スタバの[ウィローブレンド]でおいしいカフェラテをエアロプレスで作ってみる

ここのところ毎日飲んでるスターバックスのウィローブレンドがそろそろなくなりそう。100gしか買ってないから当たり前なんですけどね。

そして昨日も飲もうと思ったら、とうとう残り7gしか豆がないということに気付きましてこれは困った!ドリップするには少ないし、フレンチプレスでも少なくて微妙だしということで。

そういえば、7gといえばエスプレッソを作れるじゃないか!というのを思い出しましたのでさっそくやってみましたよ。

スポンサーリンク

コーヒー飲もうと思ったら豆が足りない!!

DSC_5909

これって、自宅でコーヒー淹れて飲む人には分かってもらえると思うんですけど、コーヒー豆が中途半端に余るときってありますよね。普段、1杯分淹れる時の豆の分量にも足りないっていう感じ。

そんな時は、その豆をどう扱おうか非常に悩むわけです。

割合はそのまま、量だけ少なくして気合でおいしいコーヒーを淹れるか?でもコーヒーって、特にハンドドリップの場合だと豆の量が少なければ少ないほど上手に淹れるのが難しかったりして。

だからといって捨てるのはもったいないし、新しく買った豆にブレンドしてしまおうかとも考えてしまうんですが、それもなんだか違うなー、と。
そんな時は、エアロプレスを使っておいしいカフェラテを作ればいいんです!

というわけで以下、その作り方です。

浅煎りウィローブレンドでエスプレッソを淹れてみる

 用意するもの

・コーヒー豆 [スターバックス ウィローブレンド]: 7g

・お湯:40g

・エアロプレス

・ablebrewingのステンレス製ディスクフィルター

・ポーレックス セラミックコーヒーミル

はかり

ドリップポット(やかん)

 作り方

・コーヒー豆を極細挽きにする

エアロプレスはインバート式で使う

・エアロプレスに挽いたコーヒーをセットする

・お湯を40g一気に注ぎ、フタをして1分蒸らす

・1分たったらコップかサーバーに抽出する

(できるだけゆっくり、30秒くらいかけるイメージです)

・できたエスプレッソを牛乳で割る。分量はお好みでどうぞ!

(牛乳が少ないとコーヒー感がつよく、少ないとまろやかな甘い味に仕上がりますよ。)

・おいしいコーヒーを飲む!

まるでスタバのラテ!

びっくりするんですけど、このレシピでカフェラテ作るとまるでお店で出てくるラテの味になってしまいます!

これならもう、お店で飲むより断然安上がりなので(ざっと1杯60円くらい?)やってみる価値がありますよ!

ちなみに、エスプレッソには深煎りコーヒーを使うのがセオリーになってるんですけど、これくらい浅煎りのコーヒーで入れたのもなかなか香りもよくて、いい感じ。

ミルクの風味にも全然負けてなくて、いや、むしろこっちのほうが美味しいんじゃないかと思う次第であります。

スポンサーリンク

まとめ

ちなみにablebrewingのディスクフィルターは「スタンダード」と「ファイン」の2種類があります。

ワタシはスタンダードを使ってるんですが、なんでも「ファイン」は「スタンダード」よりも厚さが薄くて、より長持ちするのは「スタンダード」の方らしいですよ。という話を聞いたことがありますが、ホントかどうかは分かりません!

コーヒーの人気記事

[人気]コーヒー初心者に読んで欲しい!おすすめ器具のご紹介[ドリッパー・ドリップケトル・ミル・サーバーetc.]


ポーレックス セラミックコーヒーミルを徹底レビュー[使い方・手入れ・スペアパーツ]


【保存版】おすすめコーヒーミル(グラインダー)の記事まとめ


【保存版】自宅でできる「コーヒー自家焙煎」の記事まとめ


Amazonでコーヒー生豆が買える通販ショップまとめ[自家焙煎の強い味方]

同じカテゴリの記事

スターバックスのシュトーレンがおいしい!奥様へのお土産にいかがでしょう?


スタバのウィローブレンドを「クレバーコーヒードリッパー」で美味しく淹れる方法


限定マグ/スタアバックス珈琲×FireKingが手に入ったのでガンガン使ってます


レバープレッソを購入しました[エスプレッソの淹れ方・アクセサリー紹介レビュー]


[人気]スターバックスのカフェラテを、おうちで簡単に再現する方法!

関連記事