フレンチプレスがコーヒー初心者にオススメ!

いやいやー、今日はほんとに寒かったですね。

こうも寒いとホットコーヒーを飲みたくなるわけでありますが、なぜか冬はフレンチプレスを使いたくなるのです。

なので最近はフレンチプレスばっかり使っています。

(といってもここ2、3日ですが、、)

スポンサーリンク

フレンチプレスのいいところ

忘れもしない、ワタシが初めてフレンチプレスを購入したのは2006年の11月のこと。

「シャンボール」にするか、「ケニア」タイプにするか、どちらにしようかものすごーく悩んでいたんです。

そんな時、お店のお兄さんが「シャンボールならフレームもステンレスなので長持ちしますよ!」と一言。

なので迷わずシャンボールを手にすることになりました。

DSC_0130

その言葉通り、今年で早くも9年が経ってしまったわけですが、変わらず現役で活躍してくれています。

それでもまさかこんなに長持ちするなんて。そして10年目がスタート。

当時2000円くらいの差があったんですけど、思い切って高い方にしていてよかったです。

ケニアの方はやはりプラスチック部分が途中で割れたりするみたいで、実際シャンボールに買い換えてる友人を目にすることもありました。

もちろん!

ガラスのビーカー部分は消耗品なので、割れます!

でもスペアの取り扱いがあるので安心、ちなみにワタシのビーカーは3代目となっています。

自分では割るつもりはないんですけど、やはり洗浄中にやっちゃうんですよね。

これから使う方は気をつけてくださいね。

フレンチプレスは抽出が簡単!

使い方が難しそうに思われるフレンチプレス。

実はとっても簡単に、だれでも本格コーヒーが淹れることができるすぐれもの。

粉を入れて、お湯を注いで4分ほど蒸らして完成!

たったこれだけの手順で良いんです。

さらに粉の量、お湯の量、そして蒸らしの時間を一定にしてあげることで毎回ほぼ同じ味を再現することができるので、 これはむしろ上級者より初心者向けの器具だなーと思います。

なのでお気に入りの味を再現するためのレシピを決めてしまえば、毎回味が変わるのを未然に防ぐことができるんですね。

ハンドドリップは、淹れる人によっても味が変わるし、たとえ同じ人が淹れたとしても毎回同じになるとは限りません。

肝心のお味は?

フレンチプレスで淹れたコーヒーは、なんというか重厚感のある味。

なぜならペーパーフィルターを通さないので。 コーヒーから出てくる油分もダイレクトにコーヒーとして抽出、カップに注がれるからなんです。

なので飲み口がすこしザラっとした感じで、もしかしたら苦手な人もいるかもしれないんですけど。

でもワタシ的にはこの舌触りも含め、冬になるとこの感覚をコーヒーを飲むことで味わいたくなります。

それはもしかしたら、初めて自分で淹れたコーヒーがフレンチプレスだったというのもあるかもしれないですし、しかも冬に。

コーヒーを表現するときに「風味」というキーワードがあるんですけど。

あれってワタシが思うにコーヒーの香りのみではなく、その香りを嗅いだり味わったりすることによって思い起こされる情景のことだと勝手に思っています。

このコーヒーを飲むと3年前の通勤中に聞いていた音楽を思い出すとか、なんかそういう感じ。

それがワタシの中での風味の解釈。

つまりワタシにとってフレンチプレスの味は、9年前初めてフレンチプレスを買った時のお店やお兄さんの姿やその会話を思い起こさせる風味だなー、ということになります。

スポンサーリンク

まとめ:フレンチプレスは初心者にこそ使ってほしい!

というわけでこれから自分でコーヒーを淹れてみようかなー、なんてお考えのあなた!

フレンチプレスを最初の相棒として選んでみるのもいいかもしれませんよ。

▼初心者向けのおすすめ器具はこちらをチェック!

コーヒー初心者に読んで欲しい!おすすめ器具のご紹介!(ドリッパー・ドリップケトル・ミル・サーバーetc.)

▼こちらの記事も良く読まれています

フレンチプレスの分解&組立!これは末永く使える素晴らしいコーヒー器具!

フレンチプレスでおいしいアイスコーヒーを作る方法!(1人前Ver.)

フレンチプレスでロイヤルミルクティー風のコーヒーを作ってみる!

▼実は自宅でもコーヒーを焙煎できるんです!

【2017年版】ユニオン・サンプルロースターでコーヒーを自家焙煎する手順

Amazonでコーヒー生豆が買える通販ショップ10選!自家焙煎の強い味方。

コーヒーの自家焙煎に挑戦!手作り焙煎器の材料を100均で揃える!

▼コーヒーミルって大事ですよね

初心者にこそコーヒーミルを使って欲しい3つの理由!

カリタ「NEXT G(ネクストジー)」を徹底解説!おすすめ家庭用電動ミルはこれで決まり!

関連記事