COFFEE DE SAISON/初めてのコーヒーサブスク体験で季節を味わう

少し前までMakuakeで支援を募っていた「COFFEE DE SAISON」というコーヒーのサブスクリプションを手がけていらっしゃる企業様からご連絡をいただき、しばらくの間お試しでコーヒーを送って頂くことになりました!ありがとうございます。

ここ数年でありとあらゆるサブスクリプションが登場していますが、コーヒーも例外ではありませんよね。

有名どころのサービスだと自分好みの味にカスタマイズして送ってくれる、なんてこともしてくれるみたい。 まさに自分専属のバリスタを雇っているかのような、そんな印象を受けます。

そんな中、今回お声がけいただいたCOFFEE DE SAISONはそれらとは少し方向性が違っているような気がしていて、月ごとにその季節をイメージしたブレンドコーヒー(200g)を送ってくれるというもの。

そして何より鮮度と香りにとことんこだわり抜いている、という点においては他の追随を許さないのではないのでしょうか。

COFFEE DE SAISON

と、いろいろ書きたいことがたくさんあるのですが、まずはコーヒーを飲んでみようと思います。

今回は手軽に淹れようとカリタのウェーブドリッパーを選択。

パッケージにもありましたがハンドドリップやコーヒーメーカー、そしてサイフォン用に挽き目が最適化されているようです。

簡単なレシピも書いておきますね。今回はコーヒー20gに対して仕上がりが300ml。

わが家のレシピはだいたいこんな感じで、あとはコーヒーに合わせて微調整していきます。

今回届いたのは10月分のブレンドコーヒー。

柔らかな苦みでミルクや砂糖との相性を考えてブレンドされてるみたい。

個人的にはストレートで飲んでもじゅうぶん美味しかったです。次はカフェオレを作ってみよう。

200gだとざっくりコーヒー20杯分、と考えると缶コーヒーやコンビニコーヒーを買うのと大差ないですね。

挽いたその日に発送だから新鮮

コーヒーは粉で届きました(たぶんこれがデフォルト)。そしてまあまあ細挽きですね。

ハンドドリップでしたら1杯出しでも十分コーヒーの層を留めてくれるんじゃないかな?くらいの感覚。

自宅にコーヒーミルがない人でもこれなら安心。

家庭にコーヒーミルがある割合ってそんなに高くないんじゃないのかな? むしろコーヒーメーカーだけが1台あるというご家庭の方が多いんじゃないかなと思いますので、粉でも問題ないような気がします。

何より「焙煎したて、挽きたて」を送ってくれるので、鮮度に関して気にしなくてもいいのが嬉しいですね。

ただ、やはり淹れる直前にコーヒーを挽きたいというコーヒーラバーの人も多いと思うので「豆か粉」を選べるオプションがあるともっと幸せになれそうだなぁと思いました。

人に選んでもらえる幸せ

季節ごとに違った趣のコーヒーを楽しむ。そんなコーヒーのある暮らしも悪くない。そう思わせてくれるサブスクリップションコーヒー。

なんだかんだで人って判断・決断する事に想像以上に大きなエネルギーを消耗しますよね。日々の食事もそうですし毎日着る服を選ぶのでさえワタシにとっては苦痛であることが多いので、できるだけルーティン化できるような仕組みを作っています。

コーヒーも同様に、いつも飲む基本のコーヒーは欠かさずストックしているのですが、毎日それだと飽きてしまうので定期的にいろんな所でつまみ買い(サブ)をしています。

このように自分の中でざっくり基本とサブのコーヒーと分類しているのですが、そのサブに対して毎月ランダムに、しかも新鮮で香り高いコーヒーを届けてくれる。もう何も考えなくていい。

そんなサービスが1つでも生活に寄り添ってくれるということはこの上ない幸せです。

(もちろん自分の頭で考えることも大事なのは大前提ですが!※関連記事:松浦弥太郎著「考え方のコツ」を読んで目からウロコ

考え抜かれたパッケージデザイン

そうそう、それからこのパッケージかなり気に入ってます。

デザインが確定するまでかなりの時間がかかったそうなのですが、むしろこの仕上がりのためにその時間があったと考えると決して無駄な時間ではなかったのではないかなと思います(勝手に)。必然と言いますか。

特にこの大部分を占めるブルー基調の部分はデニムをイメージしているそうで、インディゴ好きにはたまらないのではないでしょうか。

それにフィルムカメラで撮ったような粒状感を感じさせるデザインは、あまりにも繋がりすぎる環境に疲れた現代人に、余白という安らぎをそっとプレゼントしてくれているように思えてなりません。気付いたらデジカメで何百枚と撮影していた、というよりかは36枚撮りフィルムを丁寧に使う感覚でしょうか?

インテリアにも馴染んでくれそうですし。無駄がない。

ちなみにコーヒーはヤマト運輸の宅急便コンパクトで到着しました。 パッケージが箱にピッタリ収まるサイズ感。めちゃめちゃ気持ち良い。

COFFEE DE SAISONの基本情報

COFFEE DE SAISONが気になった方は、公式サイト SNS などもチェックしてみてはいかがでしょうか。

※COFFEE DE SAISONの公式サイトはこちら>>

※COFFEE DE SAISONの公式インスタグラムはこちら>>

続く。

※関連記事:コーヒーを楽しむ教科書/初心者におすすめのコーヒー本決定版

※関連記事:コーヒー初心者に読んで欲しい!おすすめ器具のご紹介[ドリッパー・ドリップケトル・ミル・サーバーetc.]

by
関連記事