エアロプレス×サクレ(レモン味)で美味しいレモンアイスコーヒーの完成!

みんな大好き「サクレ(レモン)」を使った美味しいアレンジコーヒーを作ってみました。

作り方は簡単すぎて、だれでも真似できます。

今回はエアロプレスを使ったバージョン。フワーっとレモンが香って、コーヒーが苦手な方でも大丈夫!

暑い時期にぴったりですよー。

スポンサーリンク

エアロプレス×サクレ(レモン味)で美味しいレモンアイスコーヒーの完成

サクレレモンとエアロプレス

用意するのはエアロプレスとサクレ(レモン味)。

サクレは大抵のスーパーで売ってると思います(愛知県内では普通に売ってるんですけど、これって全国区ですよね?)。

値段もお手頃で、100円はしないはずです(追記2019年8月:少し値上がりしてる気がします)。

レモンアイスコーヒーの作り方

サクレをコーヒーサーバーに入れる

まずはサクレ1個まるごとサーバーに入れてしまいます。

レモンスライスも一緒に入れてあげますよ。

サクレにコーヒーを混ぜる

で、そこに直接エアロプレスでアイスコーヒーを抽出します。ジワーっと。

サクレにダイレクトにコーヒーが絡んで急冷されます。

今回のエアロプレスのレシピ(アイスコーヒー)を簡単に記しておきますね。

材料

・コーヒー(フレンチプレス用より少し細かく挽いたもの):16グラム

・お湯:170グラム

・エアロプレス一式

手順

DSC_8561

1:サクレが入ったサーバーに、紙のフィルターをセットしたエアロプレスをセットする

2:コーヒー粉をセットする

3:40グラムのお湯を注いで、マドラーで3回かき混ぜる

4:残りのお湯、130グラムを注ぎ、1回かき混ぜる

5:ジワーっと、60秒くらいかけて抽出します

※紙のフィルターは、使用前に1度お湯通ししてあげるといいです。するのとしないのでは、なぜか味が変わる気がします。ちなみにワタシは、ステンレスのフィルターを愛用しています。

ステンレスだとコーヒーの油分が抽出されてよりコクが増す気がします。

コーヒーの抽出が完了したらスプーンやマドラーで、サクレをザクザクとコーヒーになじませます。

レモンアイスコーヒーの完成

簡単に完成!だれでもできる!

かき氷のような、シャーベットのようなフローズンのような、とにかくすごーく美味しいです。

もともとサクレにはレモンスライス(結構すっぱい!)が1個入ってるので、それもいい感じで見た目を良くしてくれます。

味はコーヒーというよりアイスレモンティー風味に近くて。

うちの奥様はミルクが入ってないコーヒーはあまり好きではないんですけど、これなら「おいしい、おいしい」といってワタシの分まで飲んでしまったので、つまりそんな感じでございます。

あと、今回はエアロプレスでコーヒーを作ってみたんですけど、別にエアロプレスじゃなくてもハンドドリップで淹れたコーヒーでも、もちろんOKですよ。

ご参考までに、そのレシピはこちらをご覧下さい▼

フレンチプレスでおいしいアイスコーヒーを作る方法(1人前バージョン)

急な来客にも対応!4人分のアイスコーヒーをおいしく淹れるレシピ「HARIO V60編」

アイスコーヒーの淹れ方第1弾:2つ穴ドリッパー編

アイスコーヒーの淹れ方第2弾。KONEステンレスフィルター編

まとめ

DSC_8563

しいて言えば、ペットボトル入りのインスタントのアイスコーヒーより、レギュラーコーヒーで、豆から淹れるコーヒーを使ってもらったほうが美味しいです。

インスタントだとあの特有の舌に残る感じが苦手なので、できればここはレギュラーコーヒーで。

もしくはスタバなんかでアイスコーヒーを「氷なし」でテイクアウトしてくるのもありですね。

あと、できれば浅煎りコーヒーの方が相性がいいですね、深煎りはレモンの味とケンカしてしまいます。

※追記2019年8月:コンビニの深煎りアイスコーヒーでも相性が良かったです!

お子さんにかき氷をせがまれた時には1度これを作ってあげてみてもいいかもしれませんよ!

ぜひ、やってみてください!

やっぱりコーヒーとレモンは相性がいいですねー。

※よりスムージー感を味わうならこちらのレシピもどうぞ▼

同じカテゴリの記事

エアロプレスの悩み/ゴム(パッキン)のベタベタを解決する簡単な方法


「エスプレッソ×トニックウォーター」大人味のアイスコーヒーの完成!


実動7分/簡単でおいしい「ほうじ茶シロップ」の作り方[レシピ]


【保存版】おいしい水出しコーヒー・アイスコーヒー(ラテ)関連記事まとめ


お探しの記事はありませんか?
関連記事