エアロプレスの悩み/ゴム(パッキン)のベタベタを解決する簡単な方法

そういえば最近、久しぶりにエアロプレスを使おうと思って収納から取り出したのですが、、。

なんかゴムの部分がやたらテカってるし、ベタベタしてて気持ち悪かったんです。

まあゴムだし、経年劣化するだろうし、そろそろ買い替え時なのかな~。

でもどうせ処分するなら自己流洗浄を試してみて、だめだったらそこで諦めればいいやと半分開き直ってやってみたところ。

ものすごく簡単な方法で解決してしまいましたので、ここにその手順を書き記しておきます。

同じ問題で悩んでいらっしゃる方がいましたら、一度お試しください!

スポンサーリンク

エアロプレスのゴム「ベタベタ」問題を解決する

エアロプレスのゴムがベタベタしている

やることは簡単。

キッチン泡ハイターを使う

おそらく大半のお宅にあるであろう「キッチン泡ハイター」を使うだけです。

泡ハイターで1,2分つけ置き

これをベタベタしているところに吹き付けて、

ハイターを洗い流す

1,2分待って洗い流せばあら不思議。

ベタベタが解消された

良い感じにベタベタが解消されて、気になるテカりもなくなりました!

注意点

もちろん、これは応急処置的な扱いになるので必ず自己責任でお願いします!

つけ置き時間の長さによっては、もしかしたらゴムが悪くなってしまうかもしれません、、。

それにキッチン泡ハイターを使うので、換気を忘れずに。

あと、よほど屈強な肌をお持ちの方以外は、手袋着用をおススメします。

もしくは菜箸やトングを活用してください。

スペアパーツも売ってます

心機一転、新しいパーツが欲しいという方もいると思います。

それならスペアパーツを購入するのが手っ取り早いですよ。

【交換部品】 エアロビー エアロプレス用 ブランジャーパッキン 29816
created by Rinker
ちなみにチャンバーキャップも買えるみたい。
【交換部品】 エアロビー エアロプレス用 チャンバーキャップ 29817
created by Rinker

あくまでもプラスチックが大半を占めるの器具なので、割れたり欠けたりすることもあると思います。

大切に、長く使っていく方が向いている方はぜひスペアも検討してみてください。

ただし、、

パーツの送料等も考えると、まるっと新しく買い直した方が良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

エアロプレスは楽しい

なんだかんだで普通のコーヒーもエスプレッソ風のコーヒーも淹れることができるエアロプレス。

ちょっとくらいのゴムベタベタ問題で処分するのはもったいないですよね。

悩んでいた方は、ダメ元で試してみてはいかがでしょうか?

ちなみにわが家のエアロプレスは2014年に購入したものですが(ブランクはあるけど、、)まだまだ現役。これからも大事にしようと思います。

エアロプレスを使ったアレンジメニューについては別の記事でご紹介しています。

下の方にリンクを貼っていますので、よろしければチェックしてみてください!

同じカテゴリの記事

エアロプレスで簡単にエスプレッソ(風)コーヒーを作るレシピ!


エアロプレスで簡単!アイスアメリカーノの作り方!


エアロプレスで簡単!おいしいアイスミルクティーの作り方!


エアロプレス×サクレ(レモン味)で美味しいアイスコーヒーの完成!


エアロプレス用の「トラベルキャップ」でコーヒー豆の持ち運びが楽チンになった!

関連記事