新感覚コーヒー「丹波黒豆珈琲」を飲んでみた!

先日こんなものを頂きました。

その名も「丹波黒豆珈琲」。

いろんなコーヒーが世の中にはあるんですけど、豆コーヒーまであったなんて。コーヒーって、まだまだ知らないことだらけでおもしろい!

スポンサーリンク

「創味焙煎 丹波黒豆珈琲」を飲んでみました!

パッと見、黒豆を焙煎してコーヒーっぽい味に仕上げてるのかなーと思ったら違っていて。

中を見てみたらコーヒーと細かく砕かれたような黒豆が混ざってるみたいでした。

いやいや、いったいどんな味がするのか、検討もつきません。

DSC_0152

そもそも黒豆って、よく耳にするんですけどどんなのかは詳しく知りません。

いつもお世話になります、Wikipedia。

~種皮にアントシアニン系の色素を含むため、外見が黒色を呈する。栄養成分的には通常のダイズと同等である。

概ね7月初旬に種を植え付け8月ごろに品種により異なる薄桃色・薄紫色・白色の花を咲かせ、9月~10月頃に莢に実をつける。だんだんと実が黒く色づき、中生種では10月上旬から11月上旬、晩生種では11月中旬から12月上旬に収穫される。最近では、実が黒く色づく手前の10月ごろに収穫される枝豆に人気がある~

つまり枝豆が少し成長したものみたいですね。

そういえば、このまえ育てた「豆苗」は枝豆の子供らしいので、なんとなく繋がりが見えてきた感じ。

DSC_0153

それにしても「創味焙煎」ってどういう意味なんでしょう?

DSC_0154

豆はけっこう粗めに挽いてあります。

浅煎りっぽいですね、色が明るいです。

ほんのり豆の香りがしてきます。

ちょっと青臭いというか、なんというかそんな感じ。

DSC_0155

いろんなレビューとか見てるとあっさりめの味だということで、ハンドドリップ式だと少し物足りないかなー、と思い。

今回はフレンチプレスで淹れてみます。

フレンチプレスだと、良くも悪くもコーヒーの特徴をストレートに出してくれるので。

初めて飲むコーヒーの味見はフレンチプレスで試すのがオススメですよー。

DSC_0160

抽出中、残り2:30。

DSC_0162

あっという間に完成です。

DSC_0163

4分間、しっかり抽出したんですけど薄い色に仕上がりました。

DSC_0164

肝心のお味は、、

個人的には普通の飲みやすいコーヒーだなーという感じ。

ですが、ほんのり豆の風味がしてきて、コーヒーなのかお茶なのか、不思議な味。

前向きに捉えれば、ごくごく飲める癖の少ないコーヒーといったところ。

ミルクたっぷり割りが意外と美味しいかも。

機会があれば、一度は飲んでみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

いずれにしても「知っている」と「試したことがある」というのは天と地の差があるもの。チャンスがあれば、なんでも挑戦してみるといいかもしれません!

っていう、ただ変わったコーヒーを飲んでみましたよ、というお話でした。

気になる方はこちらをどうぞ▼

コーヒーの人気記事

[人気]コーヒー初心者に読んで欲しい!おすすめ器具のご紹介[ドリッパー・ドリップケトル・ミル・サーバーetc.]


ポーレックス セラミックコーヒーミルを徹底レビュー[使い方・手入れ・スペアパーツ]


【保存版】おすすめコーヒーミル(グラインダー)の記事まとめ


【保存版】自宅でできる「コーヒー自家焙煎」の記事まとめ


Amazonでコーヒー生豆が買える通販ショップまとめ[自家焙煎の強い味方]

同じカテゴリの記事

自宅で簡単!オリジナルコーヒーギフトの作り方


フレンチプレスでロイヤルミルクティー風のコーヒーを作ってみる!


兵庫県からの刺客/植垣米菓の「わさび鉄火」が辛すぎて悪用厳禁レベル


星が丘三越の菓遊庵に明石屋の軽羹饅頭が売っている!


[人気]「エスプレッソ×トニックウォーター」大人味のアイスコーヒーの完成!

関連記事