魚珈無考Vol.10「わが家のステイホーム」

久しぶりの魚珈無考、今回でようやくVol.10となりました。

前回から5か月くらい経過して、その間さまざまな事が起こりましたね。なかなか整理しがたい事ばかりで滅入ってしまう方もいるかもしれませんが、こんな時こそ考える時間をしっかりと確保して、足元を見つめ直すいい機会かもしれません。

そんな約半年ぶりの振り返りです。

たべた・のんだ

タルゴナコーヒーの作り方

タルゴナコーヒー

韓国で流行っているらしい、クリーミーに泡立てたコーヒーでカフェラテっぽく仕上げたドリンク。インスタントコーヒーと砂糖、水があれば簡単に作れるので気になる方はやってみては?ワタシは砂糖なしで作ってみましたが、なかなか良い感じに仕上がりましたよ~。

さくらラテ

さくらあんも普通に買えるようになってきた昨今。スタバでも毎年人気っぽいのでそれっぽく作ってみました。ミルクと混ぜるだけなのに美味しいです!

バナナラテ

流行る流行るといわれ続けていまいちな感じもしますが、むしろ永遠の定番という事で良いんではないでしょうか?ただ、この作り方は試したことがなかったのですが、ホットでも飲めるのは新感覚。これも専用器具などは不要なので、簡単に作れます。

いってきた

チーロバ(コーヒーカジタの姉妹店)に行ってきました

IMOM COFFEE ROASTERS

長久手の人気コーヒー店「シエナコーヒーファクトリー」が店名を変更してちょっとだけリニューアル。相変わらずの過ごしやすさでソーシャルディスタンスも守りやすいです。

チーロバ

こちらも名古屋の人気店「コーヒーカジタ」の姉妹店。本店から徒歩20秒くらいの立地で、サンドイッチやフレンチトーストも食べる事ができます。本店よりも気軽に立ち寄れる感覚で子連れにも嬉しいです。

ニシヤマナガヤ

まだ記事にできてないけど、気になっていたお店にようやくいけました。コーヒー屋さんやお菓子屋さん、花屋さんも入っている複合施設的な。

ネルドリップで淹れてくれたコーヒーがおいしかったです。日向夏のタルトも宮崎出身者ならぜったい外せません(いつもあるかは不明)。

伊勢神宮

数年ぶりに訪れた伊勢神宮。お目当ての赤福ぜんざいも食べられて満足でした!

みた・よんだ

いやだいやだ

イヤイヤ期の娘に父親がプレゼントした1冊。これ、むしろ大人の人も読んだほうがいいかもしれません。けっこう怖い、、。

映画ドラえもん のび太の月面探査記

最近、こればっかりテレビで流れているわが家。ドラえもん博士(奥様の知人)によると、古いドラえもんファンでもじゅうぶん楽しめる、ここ最近のドラ映画にはない完成度(悪く言うと無難・よく言うとまとまりが良い)との事。

個人的な感想は、過去のベストプラクティスてんこ盛り、かな?素直な気持ちで観ると心穏やかに就寝できます。ちなみにドラ映画の中ではルカ君が一番かっこいい(そして一番恐ろしいのは妖霊大帝オドローム/夢幻三剣士)。

かった

NOKTON

ストライダー

三輪車にするか悩みましたがこちらの方がバランス感覚を磨けそう、という事で導入しました。3パターンあるうちの定番グレードを選択。さっそく公園で遊びましたがなかなか器用に操縦しています。

エキナケアのど飴

とある薬局でおまけにもらったのど飴。不思議な味だけど、のどに違和感がある時になめるとすごーく効きます。ここぞという時のために、バッグに忍ばせておくのがおすすめです。

Voigtlander NOKTON 17.5mm F0.95

動画撮影用に購入。マイクロフォーサーズだけどF0.95という事で、室内撮影でかなり重宝しています。これをPEN-Fにつけてカメラ散歩もしたいな~と密かにワクワクしています。あと、見た目と質感もたまりません。メタル感丸出しでずっしり重たいです。

「わが家のステイホーム」

愛知は自粛要請が強く出ていないこともあってか、近所のスーパーや公園は普段通りな印象。とはいえあれだけ自粛と言われると少しは家にいた方が良いのか~、なんて思ったりして引きこもり生活を楽しんでいます。で、どんな事をしているかというと、

映画鑑賞

観るのは娘の流行りに左右されるのですが、最近は「七つの海のティコ」と「ドラえもん(映画)」がほとんど。あとは奥様が大好きなミステリー・サスペンス系ドラマの録画分。映画やドラマはサブスクの方が良いのかな?と思いながらも別にそこまで必要かと言われればそんなことは無くて。わが家にはドラ映画やアニメ、洋画邦画問わず大量のDVDストックがあるのでそれらで十分かな、と。ついでにワタシは映画館でじっとしてるのが苦手で、自宅でも30分以上の映像を観るのがつらいのです。なので本当に必要なモノしか観ないです。どちらかというとモンスターパニック系が好きです(アナコンダとかジュラシックパーク系とか)。

コーヒー

もはや習慣になっているので改めて、というのもこそばゆいですが、やはりコーヒーが趣味で良かったなーと心の底から感じております。新しい器具やレシピを試したり、コーヒー関連本を読んだり、たまに奥様にカフェオレを作ってあげたり、ラテアートの練習をしたり。もちろん焙煎も。家から一歩も出ずに楽しむ趣味としてはTOP3を争うのでは?と思います。

これを機に自宅コーヒーを始めるのも良いかもしれませんね。

ベランダコーヒー「ライトドア」

そんなコーヒーを、ベランダで楽しんでおります。自宅で手軽にアウトドア気分を楽しめるので最高です。時間もお金もほとんど必要ありませんが、「心身のリフレッシュ」という大きなリターンが見込めるのでやらない手はないんじゃないでしょうか?注意点はあまり凝りすぎない事。普段着で、いつものコーヒーと、ちょっとだけ気分が良くなるアイテムを添えるだけでOKです。

紅茶

奥様が紅茶党なので普通の家庭よりはいろんな紅茶がストックされているわが家。最近はフルーツティーのレシピ開発がマイブームで、アレコレ試しております。動画も作っている最中なので、できたらご紹介しようと思います。

テイクアウト

外食を控える傾向が高まっている中、今までテイクアウトをやってなかったお店が始めたり、やってたけど利用したことがなかったお店のテイクアウトを利用するようになりました。最近では本郷のエーテルがドリンクのテイクアウトを開始して、さっそく行ってきました。おうちでエーテル気分。しかもドリンクにはお菓子のおまけがついてくるというすばらしさ。気になる方はぜひ!

ブログ・動画

これもワタシのライフワーク的にやっている事。最近は動画を作ってYouTubeにアップするという事をこっそり楽しんでいるのですが、これも基本的には自宅で完結することができるので引きこもりには最適なんじゃないか?と思うわけです。そんなチャンネルはこちらです→「、とある喫茶室」

スポンサーリンク

さくっとまとめ

わが家のステイホームを改めて振り返ると「これって、今までやってることと全然変わってない!」という意見が奥様から寄せられました。そう、基本的に引きこもり体質のワタシにとってはまったく影響が及んでいないという事が浮き彫りになったのです。引きこもり最高です。釣りに行きたくなったら自宅で毛ばりを巻いて(材料は大量にある)誰にも出会わない山奥に出向けばいいよね~と楽観してます(釣券だけは買わないといけないけど)。

あ、あとは今後何があっても良いようにと今まで手を付けてなかった備蓄をついに始めました。買いだめじゃなく、備蓄です。一か月は買い物に行かなくても良いように、ここ2か月くらいかけて徐々に揃えてきました。なんかのきっかけでスーパーが激込みになったとしても行かなくてもいいように、という部分も大きいです。自分の身は自分で守るしかないですからね~。そして、なんだかんだでロハコが便利だという事実に改めて気づく。

これを機に家族会議を開いてみるのもおすすめです。

※前回の魚珈無考はこちらからどうぞ→※魚珈無考バックナンバーを覗き見する>>

同じカテゴリの記事

魚珈無考 Vol.1「新しいプロジェクト開始」


魚珈無考 Vol.9「体力増強作戦とYouTubeチャンネル開設」


魚珈無考 Vol.8 「焦らず・マイペース」


魚珈無考 Vol.4「10月は風邪強化月間」


魚珈無考 Vol.3「気力がない時のためのタスクを用意しておく」


by
関連記事