魚珈何考 Vol.1「新しいプロジェクト開始」

どうもこんにちは(こんばんは)。

FISH&CO.の中の人です。

突然ですが、思いつきで「魚珈無考(さかなこう)」というシリーズを始めようと思います。

定期的に考えてることやブログの振り返り的なことを、ざっくばらんに書いていこうかなーと。

この手のシリーズはいつの間にか更新が滞ってる、、なんてことになりがちですので、この魚珈無考もいつ自然消滅するか分かりません(すでにこのブログでもいくつか消えている)。

そんな軽いノリでスタートしますので、読んでくださる方もゆるーく、肩の力を抜いて読み流してもらえればいいなーと思います。

どうぞよろしくお願いします!

スポンサーリンク

最近反響のあった記事

昨年の冬、クラウドファンディングのマクアケに登場したサカナイフ

そのPR記事を書かせてもらう機会があったのですが、その記事がなぜかお盆の時期に、謎のアクセス急上昇。

珍しいこともあるんだなーと思ったら、どこかの新聞とネットニュースで紹介されたらしく。

まあ、たしかにかなり使いやすいナイフだし、サカナを捌くことに特化しているのも潔くて良いですし。

もちろん使い勝手も抜群。レビューもがっつり書いているので、気になる方は暇な時にでもチェックしてみてください。

ただしタラを捌いてる画像があるので、苦手な方はお気を付けください。

サカナイフがあれば不器用でも魚の三枚おろしが簡単にできる!【口コミ・PR】

最近読んだ本

ストラテジストの永江一石さんがずいぶん昔に書かれたブラックバス釣りの本。

ジョーク交じりの、そしてピリッと本質を突いた毒を差し込んでくるエッセイがおもしろいです。

ちなみに本はすでに絶版なので、買うなら中古しかありません。

「幸せな家庭に幸せな釣りはなく、幸せな釣りに幸せな家庭はない」

名言も多々記されています。

雨がやんだらバス釣りに [永江一石 著]

買って良かったもの

赤ちゃん用の手押し車?みたいなものを導入しました。

今まではネムリラという、ゆりかごから椅子まで使えるものを押して遊んでいましたが。

こんなのです▼

でもさすがに大きすぎて前が見えず、衝突事故が絶えなくなったのでコンパクトなこれを導入▼

これがなかなか良い!ご機嫌で部屋を走り回って赤ちゃんも大満足。

ただし壁にぶつかったときは自分で方向転換できないので、大人の出番です。

最近食べたもの

ぼらぱんのシナモンロール

長久手にあるパン屋さん「ぼらぱん」のシナモンロールを食べました。

身体にやさしい系の素材で作られているという事もあって、かなりもちもちした食感。

こてこてのシナモンロールが苦手な奥様でもこれならおいしい!といってました。

また改めてお店に行こうと思います。

最近の楽しいモノ

大河ドラマ「西郷どん」を欠かさず観ています。

しかもBSと地上波の2つとも!赤ちゃんの世話をしながらなので、集中してみることができません。

なのでBS(18時からやってる)で逃したシーンを20時からの地上波で補う感じ。

赤ちゃんの泣き声で聞こえないセリフがあったりして辛かったのですが、最近は字幕を活用することを覚え、快適に視聴してます。

で、今回ようやく薩長同盟が締結されましたよ(大久保一蔵にめかけができてたのには驚いた)。

今まで土佐や長州からみた幕末しか知らなかったので、いろいろと視野が広がります。

ちなみに薩摩弁、ほとんど聞き取れます。なぜならワタシの父親世代もほとんど同じような言葉を使っていたから。宮崎と鹿児島は隣同士ですからね。

このブログについてあれこれ

現在、ブログの内部構造を組み替えている真っ最中です。

まだ見た目はあまり変わってませんが、あと少しで仕込みが終わるので、そこから一気にやり抜く所存。

読む人が気になる記事を見つけやすくなるように、そのへんの機能を強化する予定です。

また昔に書いた記事も情報が古くなってるモノがあるので、700以上ある記事を1個ずつ加筆・修正していきます。

なかなか骨が折れそうですが、少しでも前に進めます。

まあ、こういう細かい作業は他人の目を気にするどうこうではなくて、自分との闘いみたいな側面もあると思うので。

できるだけ自分に厳しくいきたいですねー。

スポンサーリンク

新しいプロジェクト「PLUS F(プラス エフ)」

詳細はそのうち記事にしようと思いますが、PLUS Fというサイトに関わらせてもらうことになりました。

「人生に釣りという遊びをプラスする」

をコンセプトに、既存の釣りサイトとは違った切り口で釣りの魅力を発信していく(特に初心者向け)、そんなサイトです。

とりあえず、気になった方はサイトをチェックしてみてください!

→PLUS F

ついでにインスタフェイスブックのフォローもお願いします!

詳しくはまた後日。

by

関連記事