グレープフルーツ×バジルでおいしい炭酸ドリンクを作るレシピ!

バジルといえば東南アジア系の料理に使われる印象ですよね。

わが家では昔から奥様の得意料理ということで、季節を問わずガパオライス(豚肉じゃなくて鶏肉Ver.)が高確率で登場。

なので「バジルといえばガパオライス」の固定観念に縛られすぎています。

ですが先日訪れたHATAYAで夏の新ドリンクを飲んだところ、メチャメチャおいしくて!

それを自宅でも飲みたい!ということで再現レシピを作ってみました。

スポンサーリンク

HATAYAで飲んだグレープフルーツジュース(バジル入)が美味しかった!

まずはそのドリンクの出どころ。

外でカレーを食べるなら日進市の「HATAYA」と決まっているのですが、そこで飲んだグレープフルーツジュースがものすごーくおいしかったんです(メニュー名は失念)!

それがこちら▼

緑色の葉っぱが見えますが、ありがちなミントではありません。

なんとバジルなんです。バジルといえば料理のアクセントくらいにしか使いこなせてなかったんですが、なんとさわやか系ドリンクにバジル!

はじめは恐る恐るだったのですが、一口飲んでびっくり。

バジル、意外と合います!

で、そのドリンクが家でも作れないかなーと思ってレシピを再現してみました!

必要なもの

・グレープフルーツ:半分

・バジル:大きめのを3枚ほど

・ガムシロ:30ccくらい(お好みで)

・炭酸水:200ccほど

作り方

1.グレープフルーツを半分にカット

2.果肉のみを取り出す(ティースプーンでくりぬくと簡単!)

3.コップに果肉を入れる

4.バジルを入れる(ちぎった方が香りはよく出る)

5.ガムシロを投入(お好みで)

6.炭酸水を投入

7.氷を入れて軽くかき混ぜ完成!

という感じでかなり簡単です。

お次は写真付きレシピをどうぞ!

1.グレープフルーツを半分にカット

2.果肉のみを取り出す(ティースプーンでくりぬくと簡単!)

3.コップに果肉を入れる

4.バジルを入れる(ちぎった方が香りはよく出る)

5.ガムシロを投入(お好みで)

6.炭酸水を投入

7.氷を入れて軽くかき混ぜ完成!

どうでしょう?簡単ですよね!

味は意外とイケる!

ただ、果肉を細かくしすぎたせいかストローで吸いにくかったです。

次は皮を丁寧に剥いたものを使おうと思います!何事もやってみないと分かりませんね。

そしてもちろん、HATAYAで飲んだものの方が断然おいしいのは言うまでもありません!

まとめ

見よう見まねで作ってみましたが、味自体は本物に近い出来栄えで満足でした。

ただお店で飲んだのはグレープフルーツのシロップ漬けを使っていると思うので(あくまで予測)、時間があればそちらを仕込んだほうがより本格的にできそうです。

見た目も悪くないので、奥様に作ってあげると喜ばれるかもしれませんね!

▼こちらの記事も良く読まれています

「日進市でカレーといえばHATAYA」!っていうくらい美味しかった!!

おいしいピンクレモネードが完成しました!

マスカットティーのエスプレッソ×トニックウォーター×ライム&ミント!清涼感たっぷりのティーソーダです。

手抜きだけどオイシイ!自家製チャイの簡単レシピ!

▼関連するアイテム

関連記事