Patagonia(パタゴニア)の「スウィートパックベスト」がサカナ釣り&普段使いリュックに便利!(アジング・エギングにも)

サカナ釣り、特に渓流釣りの時って荷物をいかに減らすかにかなり気を使います。

荷物が少なければ少ないほど歩き回っても疲労がたまりにくいし、なにより機動力がアップします。

でも渓流でコーヒー淹れて飲みたいし、お弁当も持っていきたい。それにカップラーメン用にバーナー類も持っていきたい。釣り人ならそんな事を考えてしまいますよね!

アレコレ考えているうちに荷物が増えてしまう、そんな釣り師の方にはパタゴニアのスウィートパックベストがおススメです!

釣りに使えるのはもちろん、タウンユースでも普通にいける、1つで2度おいしい万能選手です!

スポンサーリンク

Patagonia(パタゴニア)「スウィートパックベスト」のみため

こちらがそのリュック。

パタゴニアの「スウィートパックベスト」です▼

サカナ釣り、普段使いの両方こなせるとってもありがたくて、そしてかっこいいリュックです!

釣り?と思われるかもしれませんね。

実は前面には取り外し可能なフィッシングベストがついています。

その画像は後ほどご覧頂くとして、まずはリュックとしての全貌をお送りします!

パタゴニアのフィッシングラインは、ロゴの「g」のとこからフライラインと毛バリが添えられてますよね。

これ持ってる人をみるだけで「釣り好きか??」と興味をもってしまいます▼

サイズはリュックとしては普通の28L。

一泊程度の旅なら十分これで間に合います。

収納も思いのほか多くて、かゆいところに手が届く感じです。

ちなみに着用モデルは身長166cm。

男性はもちろんなんですけど、女性がコレ使ってたらすごくかっこいい!と個人的に思います。

見た目も落ち着いたカラーで、職場によってはビジネスでも使えそう。

仕事や街でも、そしてサカナ釣りでも使えるなんて、なんともコストパフォーマンスが高いではありませんか!

収納をチェック

まずは外側の収納。

上部にジッパー付きポケットがついています。

街で使うとき、釣りの時もここによく使うものを収納。意外と取り出ししやすいですよ。

ちなみに防水パックも付いているので、絶対に濡らしたくないものを入れることが可能。

そう、リュック自体は完全防水ではないのです。

もう一つの収納は背中の中央部分。

縦方向にパックリ開きますよ!

さらにその中に伸縮する仕分けポケットがあります。

両サイドにはもちろんドリンクホルダー!

パックロッドなんかも余裕で収納できるので、予備として持ち歩くことも可能です。

旅行に竿を持っていくときにも便利ですね!

こちらは正面。

がっちりとベルトで固定できるので、重い荷物でもそこまで負担になりません。

カラビナも余裕で装着できますよ。

もちろんホイッスル付き。

ワタシはサカナ釣り用にちょっとだけカスタマイズ。

こんな感じでリングを取り付け、

そこにランディングネットを装着▼

右手で竿、左手でネット。完璧です。

ワタシ、ネットを背中(首のとこ)や腰に差すスタイルは苦手なので、これがちょうどいいです。

背中の部分はこんもりと4か所にパットが入っており、これが荷物をたくさん入れてるときに活躍!

重さが半分くらいに感じます!

それにほどよく隙間があるので、気温が高くてもムレにくいです。

中身はこんな感じ▼

そこまで大きい!とは感じませんが、ワタシの用途ではこのくらいでちょうどよいです。

背中側にはポケット。

内側両サイドにもドリンクホルダーがあります。必要か?といわれると何ともいえませんが、、。

取り外しできるフィッシングベスト付!

がこちら▼

ポケットの数はそこまで多くありませんが、ワタシはテンカラなのでこれで十分。

むしろ多すぎるくらい!

フロントにメインポケットが6個。

それに裏側にも2,3個隠しポケット(ファスナー付)がありますので、よほど道具が多くなければ事足りるのではないかなーと思います。

ただしポケットのサイズはそこまで大きくないので、大きなミノーなんかを大量に持ち運ぶような釣りには向かないかも、、。

ベストの背中はメッシュ▼

ベスト単体で使う場合は、首元にネットを取り付け可能です。

ワタシは体が固いのでココにはつけません。

このような感じで、リュックにベストを取り付けます▼

ここがこのアイテムの真骨頂。

肩こりしにくいんです!

普通、フィッシングベストって首コリするじゃないですか?

あれってベストの重みが直に首にかかるからですよね。

でもこのスタイルだとリュック全体にベストの重みが加わるだけなので、首元一点に負担がかからないのです。

これには本当にびっくりしますよ!

試しに同じモノを入れたベストをリュックから取り外し、ベスト単体で装着してみると、、。

やはり首が痛くなります!

スポンサーリンク

まとめ:街でも釣りでも使える!

ワタシは主にテンカラ釣りと、ちょっと遠出するときなんかに使っています。

他にも海・川問わずルアー釣り。

アジングやエギングなんかでも問題なく使ってもらえるんじゃないかなーと思います。

街でもサカナ釣りでも使えて、見た目にもこだわりたい。

そんな欲張りなアナタにまさにピッタリ。

以下、スペック等に関しましてパタゴニアWEBサイトから引用です▼

  • ポリウレタン・コーティングにより水を弾き、中身を保護する丈夫な840デニール・バリスティック地ナイロン100%素材
  • 外側には撥水性に優れたYKKジッパーを使用。フォームをストレッチ織りポリエステル素材で覆った、通気性に優れたバックパネル
  • パックの外側とパッド入りショルダーストラップのフロントに複数のハイパロン製ホルダー付き
  • パックの両サイドに伸縮するナイロン/ポリウレタン製のウォーターボトル用ポケット付き。内側に給水パック用ポケット付き(給水パックは別売)
  • パックの内側にリール/スプール用ポケット付き。内側のメッシュ製ポケットとポリエステル製ポケットはフライボックスやティペット、その他のギアの収納に最適
  • メッシュ製ベストは単独でもパックのフロントに取り付けても着用可能。使いやすさと整頓を最大限に考慮した縦型ポケットを備え、身頃には通気性と機能性に優れた軽量なメッシュ素材を使用
  • パック:9.15オンス・840デニール・バリスティック地ナイロン100%。内側:3.3オンス・ポリエステル100%。バックパネル:5オンス・ストレッチ織りポリエステル100%で覆ったフォーム。すべてポリウレタン・コーティングとDWR(耐久性撥水)加工済み。ベスト:ポリエステル・メッシュ100% ポケット:420デニール・オックスフォード・ナイロン100%
  • 1417 g (50 oz)
  • ベトナム製

【パタゴニア釣り関係のアイテムをピックアップ!】

▼これはベストのみバージョン

▼もっと荷物が少ない方にオススメ

▼初心者向け入門記事はこちらです!

初心者パパのための知多半島サビキ釣り入門!全7回分の記事をまとめました!

「初めてのクロダイ(チヌ)をウキフカセで釣りたい!」の記事:全8回をまとめました!

もし自分が釣り初心者だったとして、堤防でウキフカセ釣りを始めるならこの組み合せにする!

もしワタシが子供を近所(名古屋近郊)の川にサカナ釣りに連れて行くとしたら、こんな道具を揃える!

【保存版】知多半島・南知多の初心者向け海釣り(&プチ観光)マップ!新舞子~豊浜・師崎周辺!

▼こちらの記事も良く読まれています!

TALEX(タレックス)のサングラスで釣りが超快適になる!!

気軽に渓流釣りを楽しむならL.L.Bean(エルエルビーン)のビーンブーツがおすすめです!

シマノのクーラーボックス「ホリデークール260」を買った!釣りや買い物で活躍!

シマノの釣り竿「ボーダレスBB 420M-T」が脱・初心者にオススメな理由!(&インプレ・クロダイその他魚種)

by
釣り道具選びでいつも失敗を繰り返してはいませんか?
釣りを始めたはいいけど周りに詳しい人はいないし、釣具屋さんに行っても結局いつも悩んで買わずに店を後にする、、 なんて釣り初心者の方に向けた、失敗しにくい釣具選びのリンク集を作りました。
関連記事