引越しの強い味方!段ボールのこ「ダンちゃん」がものすごく便利!

何かとめんどくさいダンボールの処理。
通販をよく利用される方はけっこう手間取っているのではないでしょうか?

「捨てたいけどダンボールの回収日まであと半月もある!」
「解体して可燃ごみで捨てたいけど細かくカットするのが面倒!」

そんなときにはこの「ダンちゃん」が頼れる相棒になってくれるでしょう。

スポンサーリンク

 

段ボールのこ「ダンちゃん」がものすごく便利!


「ダンちゃん」。

名前はかわいいけれど、かなり良い仕事をしてくれます。

・ダンボールのカット
・バンドのカット
・ダンボールの開封
・ダンボールを使っての工作

ほかにもアイデア次第で用途は無限大!

で、なんといっても使って欲しいのがダンボールの解体!
特に引越しの時って大変ですよねー、手はカサカサになるし、捨てるにもかさばるし、普通のカッターだと怪我しそうになるしであんまり良いことありません。

そんな時はダンちゃんにおまかせ!その使用感はのちほど。

 

まずは「ダンちゃん」の全貌


刃物で有名な岐阜県関市の老舗メーカー「長谷川刃物」が作っています。

~ニーズに合わせた確かな切れ味を提供する「CANARY」~

長谷川刃物、2大ブランドのうちの1つ。

MADE IN JAPANが眩しいです。

刃は細かいギザギザ。
従来のカッターのように鋭くはないので、不意に手を切る心配が軽減されます。
(※怪我しないわけではありませんので注意!)

先端は丸くなっています。

「荷物が届いて興奮気味にカッターで開封したら、中身に傷が付いた!」

なーんて惨事を最小限に抑えてくれますよ!

それに封筒などの開封にも使えそう。事務所に1個はダンちゃん。

グリップはポリプロピレン樹脂製。

ほんのり柔らかくて手になじみます。あわーい緑がなんだかレトロ。

ほかにもPPバンド(ダンボール補強に使われてる平らなヒモ)やストレッチフィルムなんかもカットできます!
ストレッチフィルムっていうのは、アマゾンで小さいモノも買ったときに、ダンボールにギューッとビニールで固定されてる、あのビニールです。うまく伝えることができませんが、分かってもらえたでしょうか??

やはりちゃんと伝えたいのでメーカーのサイトから画像をお借りしました!

 

ダンちゃん活用法・応用編


荷物を送りたいけど80サイズの箱しかない。
でも中身は少ないし、60サイズで十分送れるのに、、、。

そんなときはダンちゃんにおまかせ。

このように四隅に切れ目を入れ、

真横にも切れ目入れて、、

このように、1サイズダウン!
送料も節約できて、これだけでダンちゃん購入の元が取れそう。

 

こちらは王道の使い方


ダンボールの回収日まで待てない!

そんなときはダンちゃんで細かくカットして、可燃ごみで出してしまいましょう。

子供のやらせれば楽しんでくれて、しかも片付くしで一石二鳥。

わが家は2年前に引越しをしたのですが、タイミング悪く一ヶ月もダンボールと共に生活した思い出が、、。
もっと早く欲しかった!

一応カバーも付いてるのですが、、。

刃の部分に張り付いて外しにくいです。特になくても大丈夫かと。

なんといっても価格が良心的。なのに機能は一級品。

これを使うだけでもかなり仕事の能率が上がりそうですね。

もちろん自宅にも1個あるとかなり重宝します。

他にも用途に合わせて種類が豊富に揃ってるみたい。



フッ素コーティングされてると、ガムテープを切った際に粘着物が残りにくく刃の寿命が延びるそう。

【こちらの記事もオススメです!】
買わないと損!ダイソーの「折り畳み式コンテナ」が超便利!
【無料でオススメ!】買取王国ネット宅配買取で洋服・靴の査定額がOO,OOO円になった!
カバンの中がスッキリ!バッグ in バッグを導入しました!
食器洗いが3割ラクになった!無印良品の水切りかごを導入してみましたよ!
これは良い!OXO(オクソー)のオートドリップコーヒーメーカーを買ってみた!1杯出しに便利です。

by
▼ブログに収まらない情報を発信中!
関連記事