新型シエンタ(ハイブリッド)が2ヶ月早く納車されたので高速・一般道を走ってきました(実燃費は?)

9月に予約したシエンタ(ハイブリッド)がようやく納車されたので、ひとまずそのファーストインプレッションを書き残しておこうと思います。

納車後、すぐに高速道路を使って往復100kmほどのドライブにでかけたのですが、これが思いのほか良かった(燃費もまあまあ良い)!

これから長い付き合いになる予定なので第一印象が良くてホッとしました〜。

スポンサーリンク

新型シエンタ(ハイブリッド)がやってきた!

新型シエンタ 納車されました

わが家のシエンタは真ん中(G)のグレード。本当は1番上のグレードにしようと思ったんですけど、フロントの一部にシルバーっぽい差し色が入るのが許せなくて、、泣く泣くグレードを落とした、という経緯があったんです。

新型シエンタフロントグリルにシルバーの差し色
ここのシルバーが許せなくて、、

一部のオプション設定に制限が出てしまいましたが納車までに4ヶ月ほど時間があったので、今となってはもうどうでも良くなってます(細かい事は忘れてしまった、、)!

そして初めてのドライブで感じたことは「とにかく運転しやすい!」です。

1番気になっていたのは静粛性なのですが、電気自動車のリーフと比べても大差ありませんでした〜。約10年ぶりのガソリン使用車ですが、これは相当進化してますね!まさに浦島太郎状態。なんだかんだでロードノイズや風切り音が聞こえるので電気もハイブリッドも変わらないんじゃないかなぁ。

新型シエンタ ハイブリッドモデル

ついでに初めてのハイブリッド車ということもあって電気とエンジンの切り替えなんかもスムーズにいくのか不安でしたが、運転してて違和感は全然なかったです。もちろん素人感想なので詳しい人達からは突っ込みが入ると思いますが、通常使用の範囲内ではぜんぜん問題ないんじゃないかなぁと思います。

カメラに置き換えてみると、リーフは癖の強いSIGMAのFoveon機。そして新型シエンタはSONYのα7無印シリーズっていう感覚ですかね??不自由さを楽しめるか?それともオールラウンダー的にそつなくこなしていきたいか?みたいな(個人的にはこの例えがしっくりきています!)。

新型シエンタの実燃費は(高速・下道)?

新型シエンタ 実燃費 下道
下道・エアコンなし

実際の燃費も気になりますよね?カタログに約28km/Lと書いてあって半分疑ってましたが、あながちハズレじゃないかも?

高速道路は約100kmの距離を走行して30km/L、下道は今のところ平均で25km/L(エアコンつけて21km/L)くらいの表示が出ています。

新型シエンタ 実燃費 下道 エアコン使用
下道・エアコンあり

毎回、車の電源切った後に表示されるスコアなので正確かどうかは分かりませんが、ガソリンの減りを見ても体感的にそこまで差異はないんじゃないかなぁと思います。

昔乗ってたジムニーが8km/Lくらいだったので、技術の進歩がめざましい、、。これから1年通して乗ってみて、平均的な燃費推移も見守っていこうと思います。

スポンサーリンク

まとめ:思った以上に満足してます

というわけで新型シエンタのファーストインプレッションでした!

まだまだ知らない機能もついてると思うので、取説を熟読しつつ春に向けてお出かけプランでも練っていこうと思います。

ちなみに100Vのコンセントも2個付いてるので、釣りやカメラ散歩の遠征にも車中泊前提で計画たてられそう。なんなら電動ミルも使えます、楽しみ!

気が向いたらシエンタのワタシなりの使い方をご紹介できたらいいなぁと思います(冷静に考えたらライカ一式揃えられる金額なんですよね、車って)。

※関連記事:新型シエンタ(2022年フルモデルチェンジ)を買った5つの理由

※関連記事:新型リーフ(40kw)/実際の走行距離ってどうなの?という質問に現役オーナーが答える!

※関連記事:新型日産リーフと旧型中期モデルを現役オーナーが比較/バッテリー性能は向上した?

お探しの記事はありませんか?
by
関連記事