レジカゴバッグがこんなに便利とは!すべての主婦(夫)の味方ですね!

今までなんで使わなかったのか!という感じですごーく後悔しております。

何の話かといいますと「レジカゴバッグ」のこと。

これがあれば普段の買い物の時短ができてとても便利!

スポンサーリンク

スーパーの買い物には「レジカゴバッグ」が超便利!

わが家では毎週一回、週末に食材の買い物に行っています。

できるだけ買い物する時間も短縮できるようにといつも考えて動いているんですけど、なかなか手をつけれなかったのがレジ精算後の袋詰めです。

これまではトートバッグを2個持っていき、それに詰めていたんですけど結局入りきらずに袋を追加でもらったり、袋詰めしようにも先客がおおくカウンターが空いてなかったりとかでタイムロス!

なんてことが多かったんです。

そんなか、奥様の実家に行った時にこんなのをもらいました。

DSC_0001

今までほかの人が使っているのは見たことあったんですけど、あんまりかっこいいものではないかなーと思い導入には慎重になっていたんですけど、ちょうどもらったし、使ってみようかということで!

レジカゴバッグの使い方

写真が少ないのでアレなんですが、使い方は簡単です。

レジ精算のときに、店員さんが「ピッ」とやった商品を詰めていく方のかごにこの袋を直接セットしておくだけ。
そうすれば、レジが終わったあとはレジカゴから袋を取り出してそのまま帰るだけ!

さっそく本日使ってみたんですけど、これがすんごい便利!いままで使ってこなかったことを本気で後悔しています!
時短できるのはほの2,3分だと思うんですけど、あきらかにストレスフリー!

もう手放せません。

使うときに気をつけたいこと

レジカゴバッグを初めて使ってみて思ったんですけど、まず気になるのがレジカゴにバッグをセットするタイミングですね。これが迷う。

できるだけレジの人に迷惑をかけないようにするには、前の人の商品が全てレジを通ったすぐ後に、空になったカゴにレジカゴバッグをセットするのがいいんではないでしょうか?

それと、レジの人はやはりプロなので、商品の詰め方に文句をつけることは避けたほうがいいと思います。
プロに任せれるところはお願いするのが一番です。

卵とか、割れたりくずれたりしそうなものは、精算終了後に改めて自分で詰め直せば良いですよね!

うちに帰ったら卵が割れてた!なんてクレームをつけたくなる人には向いてないかもしれません。気が済むまで自分で詰めましょう。

気になるレジカゴバッグはこれ!

これで使い方とメリットが十分すぎるくらいわかったので、長く愛用するためにお気に入りのバッグを使いたいなー、と。

で、いろいろ探していたら意外ところで発見!

それがコレ→レジカゴバッグ(ドットGY)

ニトリにあるみたいです!

ドットとボーダー、そしてなんか英語がプリントしてあるのの3種類があるっぽいんですけど、わが家では満場一致でドットに決定!

値段も税込500円だし、お試しにはちょうど良さそう。

さっそくニトリに行ってこようと思います。

L.L.Beanからリリースしてもらえるとすぐ買うんだけどな、丈夫そうですし!

※買いました→買い物の時間短縮に成功!ニトリの「レジカゴバッグ」を買った!

スポンサーリンク

▼こちらのアイテムも皆さん気になるようです

わが家の食器用洗剤は「ヤシノミ洗剤プレミアムパワー」に落ち着きそうです!

「キュキュットCLEAR泡スプレー」がいつの間にか手放せなくなってました!

ミヨシ「暮らしの重曹せっけん泡スプレー」でサカナ焼きグリルがピカピカに!

ポーレックス「サラダとジュースのおろし」が素晴らしい!

▼こちらのアイテムも人気です

by
関連記事