最近のマイブームは「空」のスプレー缶の穴あけ作業です

ワタシの住んでる地域では、スプレー缶をゴミに出せるのが月1回と決まってます。

といってもスプレー缶ってそんなにたまるわけではないので毎月出すとも限りません。

だからといって油断してると「しまった、こんなにたまってる、しかもまだ穴あけてない、、、」という事態を招いてしまう、なかなか厄介な位置づけなんですねーワタシのなかでは。

スポンサーリンク

スプレー缶の穴あけがめんどくさい!

スプレー缶はきちんと使い切ってから穴をあけて捨てるというのが当たり前なんですけど、これがなかなかめんどくさい。

でもきちんと穴あけとかないと、どこかのタイミングで間違って火気に触れたら大変なことになってしまいます。なので必ずあける必要があるのですが。

いままではドライバーの細いものとか、アイスピックみたいなものとか、とりあえず騙しだましやってきたんですけど、とってもやりづらかったんですね!朝の出勤前になってあわててやるけどなかなか穴があかない!でもこのタイミングを逃すとまた1ヶ月待たないといけないからそれだけは避けたい!という典型的な悪いパターンでした。

そんなとき、ぐうぜん見かけたのがこの商品。

100均のスプレー缶穴あけが超便利!

一見、何に使うのか良く分からない見た目をしています。

ですがこれがものすごーく便利なんです!(たしかセリアで買ったはず?)

DSC_0107

使い方も簡単すぎて書くまでもないですが、いちおう記しておこうと思います。

赤い出っ張りの付け根あたりに「ロック」「解除」の目印がありますので、穴をあけたいときは「解除」にします。カチッと回すだけです。

DSC_0108

つぎに透明のキャップを外します。

DSC_0109

そして出てきた白い逆さになった吸盤のような部分を押すと、中から針が出てきます!

勘のいい方ならもうお分かりかと。

DSC_0111

そのままスプレー缶(完全に使い切ったもの!)をのせて、

DSC_0112

両手でギュッと軽く体重をかければ「プスっ」と簡単に穴があきます!

DSC_0113

この感触がものすごーく気持ちいです!

缶の直径が小さくてもなんなく貫通させることができるので、出回ってる家庭用のスプレー缶ならほとんどのものに対応できると思います!直径2センチの缶でも大丈夫でした。

スポンサーリンク

という感じで、日々の生活の中でそこまで重要ではないけれど、でもちょっとめんどくさい。

そんな細かい部分を少しでも改善できていけばより快適になりますね。

このごろスプレー缶のゴミ出しの日が待ち遠しいです。

なんとなくアマゾンで調べてみたら専用の穴あけが売ってるみたい。でもワタシの場合、100均で十分満足です!

※追記:自治体のルール変更で穴あけしなくても良くなりました、、

同じカテゴリの記事

「GN赤カビくんバスクリーナーナイロン&ブラシ」でお風呂の赤カビを一発撃退!


浴室の赤カビ対策に!「バイオお風呂のカビきれいネオパワー」を買いました!


無印/ふた付ゴミ箱(木製)を赤ちゃんのイタズラ対策で導入しました!


無印/ミニハンディモップが便利だったので追加で購入しました


[人気]雨・汚れに強いビバホームのサンダルが便利すぎてベランダ専用に決定!

by
関連記事