どこでも記事を書く / ANKERスマホ・タブレットスタンド(Multi Angle Stand)を導入しました

いつでもどこでも記事を書く。

そんな生活にもだいぶ慣れてきて、隙間時間をうまく使えるようになってきた気がする今日この頃。

それをさらに加速させるべく、スマホスタンドを購入しました。

選んだのはシンプルでおしゃれなアイテムで人気のANKER。

ほどよい大きさと安定感がお気に入りで、価格もこなれていることから万が一壊れたとしてもすぐに買い直せる。

また先日導入したPCスタンドと同じく、ちょっとザラッとしたアルミニウムボディの質感も、使うときの気分を少しだけ向上させてくれます。

やはりお気に入りのものを使うと、作業もはかどりますね。

ついでにタイピング時の首への負担も少し軽減されたように思います。

スポンサーリンク

ANKERスマホスタンドの良いところ

アンカースマホスタンドの箱

箱を開封する

1:角度の調整がかんたん

角度調整が、けっこう細かくできます。

たぶんできない角度はないんじゃないか?っていうくらいフレキシブル。もちろん常識的な仕様の範疇で、です。

調整は横の丸い部分を押しながら動かします。

はじめは少しコツがいりますが、慣れれば簡単です。

2:安定性がある

タブレット(iPadもOK)も使えるくらい安定しているので、よほどのことがない限り使用中に倒れたりしないと思います。

ついでに縦・横両方でいけますよ。

動画鑑賞は横向き、文章打ちは縦向きとか?

ワタシが使うときはスマホ縦向きでタイピングしています。

3:軽い&持ち運びが便利

手のひらサイズ

見た目以上に軽量で、常にバッグに入れて持ち歩いてます。

といっても質量は約155g。

少し重たいですが、耐荷重を考えればじゅうぶん軽いはず。バッグに入れたのを忘れそうです。

いつでもどこでも快適に文章を書く。

これを目的として購入したので充分に満足しています。

惜しいところ

支柱がプラスチック

支柱はプラスチック

画像じゃ分からなかった!

そう、支柱はプラスチックなんです、、。

ここだけちょっとかっこ悪い。

黒だったらあまり目立たなかったかもしれないなぁ。

黒にすれば良かった、、。まぁ、諦めます!

初期不良の疑い?

使い始めて数日がたったころ、台座のクッション部分が外れるようになったんです。

接着剤が弱くてはがれたのかな?と思い、念のためサポートにメールを送ってみました。

すると翌営業日には即回答があり、問題なしとのこと。

外れるのはスマホやタブレットにもともとカバーやクッションがついてる場合、ANKER側のクッションを外して使うようになっているらしいです。

で、後から気づいたんですけどちゃんと説明書に載っていました、、、。

にもかかわらず、丁寧に回答していただき感激いたしました。ごめんなさい。

スポンサーリンク

まとめ

1つ荷物が増えるけど、ブログに限らず文章を書く人にはぜひ使ってほしいアイテムのご紹介でした。

もちろんスマホで動画を見る人なんかにもおすすめですよ!

新幹線や飛行機内でも活躍してくれそうです。

有名どころのブロガーさんたちは、今やPCを使わずスマホやタブレットだけでブログ執筆から画像加工までこなすみたいですね。

それはそれでうらやましい部分はありますが、あくまで自分のライフスタイルに合っていることが重要で、ツールはそこから逆算して選択していきたいですね。

ワタシの場合はスキマ時間にスマホで下書き→自宅PCで本番(画像登録・その他もろもろ)という流れが合ってるので、今のツールで十分満足しています。

ちなみにワタシが外で使っているワイヤレスキーボードはこれ。

元々、とあるタブレットの専用品として購入しましたが、アンドロイドスマホとかなり相性が良いです。

反応も抜群だしバッテリーの持ちもかなり良好。

※関連記事:Bluetooth付小型キーボードの活用でブログ執筆を効率化する計画!

廃番になる前に追加で買っとこう。

※ついでにスマホを新しくしました

同じカテゴリの記事

スマホを固定電話化 / 時間や通知に追われない生活を手に入れる


2019年にやりたいことを9つ挙げてみました


新しいブログ用ノートパソコン「Surface Laptop(Microsoft)」を買いました!


Bestandのラップトップ(PC)スタンドをMicrosoftのSurfaceLaptop用に導入したらジャストサイズだった!


関連記事
▼気になる”モノ・コト”つぶやき中▼