Bluetooth付小型キーボードの活用でブログ執筆を効率化する計画!

あらかた予想はついてたのですが、娘が産まれてからなかなか自分の時間がない!

そしてブログを書く時間もほとんど無くなるだろうなーと思ってら案の定、、。

そこでBluetoothのキーボードを導入、これが見事にはまって時間短縮に一役買ってくれたのご紹介します!

スポンサーリンク

時間がないなら作ればいい!

時間は誰にでも平等に与えられていますよね。

それでも毎日の雑務に追われ、本当にやりたいことができていない、そんな人も多いと思います

でも自分の時間は自分で管理するもの、時間がなければ工夫するだけで生み出すことができるはず!

そう思いながら工夫を積み重ねているわけですが、さすがに子供ができてからの大変さは想像できてなかったので、再び時間短縮メソッドを研究中。

そしてまず手をつけたのがこのブログを書く時間の捻出。

Bluetoothキーボードでどこでも記事を書く

実はこれ、すでに持ってたんですがぜんぜん活用してなくて!

買って満足するパターンだったんですが、ココにきて本領発揮。

少しでも空いた時間があればこれをスマホに連動させ(ワタシはXperia)、記事の下書きやアイデアをメモ(Gmailの下書き)に書き貯めています(メモアプリは昔から苦手なもので、、)。

下書きはざっくりと、

・タイトル

・導入文

・大見出し

・小見出し

・まとめ

あたりを書いてます。

これらが決まっていれば記事を書くときあまり悩みません。

(あ、そういえば手帳を使うのやめました。スケジュールはGoogleカレンダー、アイデアやネタ帳はGmailの下書きを使ってます。Google様サマです)

しかも薄くて軽くて持ち運びやすい!

バッグにもすっきり入るのでどこへでも持っていけます。

折り畳むことはできませんが、それを補ってあまりあるその薄さが嬉しいです。

ワタシの生活上の主な隙間時間

・車の充電

・仕事の合間

・病院の待ち時間

・(たまに)電車

などなど

娘が生まれて数ヵ月はブログ更新できないだろうなーと思っていましたが、キーボードのおかげでなんとか続けることができてます、ありがたい。

Bluetoothキーボードの良いところ

・薄い

・安い

・スイッチ入れればすぐスマホと接続

・ショートカットが使える

・携帯性が抜群!

・バッテリーの持ちが意外と良い

・タイピング感が気持ちいい

Bluetoothキーボードの惜しいところ

・すべる

・折り畳めない

・機種によっては接続が面倒

・バッテリー残量が分からない

・説明書が読みにくい(英語)

時間がないのはどんな状況なのか?

物理的に時間がない

これは人それぞれなのでなんとも言えませんが、思いきって今の環境を変えてみるのもアリかと。

職場を変えるとか、すむ場所を変える、付き合いを減らす、買い出しを一回で済ませるとか。

まずはできることから!

なんとなく時間を潰している

ふと思いませんか?

今なんでコレをやってるんだろう?って。

その時間が自分にとって大事かなんて、本人にしか分からないこと。

なので他人のことはとやかく言えませんが、ワタシはできるだけ時間を浪費したくないです。

ワタシが時間を使いたい場面は、、

・目の前の人のことを楽しませることができるか(人の役に立つか)?

・自分の成長につながるか(投資になるか?)?

・やってて楽しいか?

この辺を意識すると、なんとなく時間をつぶすことがもったいないことに気づくのではないでしょうか?

優先順位が決められない

自分が好きなこと、やりたいが分からない、という方も多いかも。

いきなり将来の夢はなんですか?と聞かれて困るように、趣味や好きな事などを聞かれても即答できる人って案外少ないですよね。

そんなときは子供の頃夢中になっていたことを思い出すといいですよ!

ワタシの場合は、

・サカナ釣り

・釣り日誌をつける

まさに今のブログの原型?

このあたりを掘り返していけば、案外やりたいことって見つかるかもしれませんよ!

それが優先順位をつける元になるかも。

やらないことを決める

逆説的ですが、やらないことを決めると優先順位が決まる気がします。

ワタシは、

・大勢の飲み会にはできるだけ参加しない

・大人数で出かけない

・船釣りはしない

などなど他にも山のようにありますが、これだけで何をやるかの意思決定がかなり捗ります!

まとめ

つまるところ、Bluetoothのキーボードを導入してほんと良かった!

フリック入力で文章書くのはつらすぎますからね!

同じようにブログを書く時間が無い!と悩んでいる方はお試しくださいませ。

スポンサーリンク

ちなみにワタシが使っているのはHuaweiのタブレットカバーに付属してたやつ。

「カバー買ったらついでに付いてた」っていう感覚でしたが、よく考えたらカバーとキーボード付きでこの価格。

かなりコスパが良いです。


一緒に買ったタブレットはしばらくお休みいただいて、数年経ったら娘のおもちゃにしようと思います。

時間の使い方を見つめなおすにはこの本がオススメ

※追記:最近はスマホスタンドも導入して、かなり快適にブログを出先で書いています→どこでも記事を書く / ANKERスマホ・タブレットスタンド(Multi Angle Stand)を導入しました

▼こちらの記事も良く読まれています

ちきりん著「自分の時間を取り戻そう」がおもしろい!

習慣化するには「動機付け・環境を整える・行動する」

「出産・育児ママのトリセツ」を読んで勉強&実践中です

関連記事