エアロバイク×無印スタンディングデスクで首肩コリを解消&有酸素運動しながらブログを書く!

日々の生活の中で運動不足を感じている人も多いと思います。

「からだ動かさなきゃなー、、」

頭では分かっていても時間がない!

ワタシもそんな一人だったのですが、ここ2ヶ月ほどはブログを書きながら自転車こいでます。

といっても室内でエアロバイクですが!

この方式を導入してから別でやってる筋トレの効果もあってか、みるみる体脂肪が減ってきました。

これは効果ありだなー、ということでその方法をご紹介しようと思います!

導入費用もざっくり勘定して3万以内で収まるので、ちょっと試してみようかなーという方はぜひ真似してみてください!

どうやってエアロバイクをこぎながらブログを書くのか?

「エアロバイクをこぎながら?どうやってやるの?」

周りからの第一声はだいたいこんな感じです。

普通に考えたらかなり無理がありそうですが、スタンディングデスクを併用すれば可能なんですよ!

そう、ワタシはスタンディングデスク(自作)を使い始めて1年ちょっとが経過したんですが、そのお陰かあれほど悩まされていた首、肩の凝りがほぼなくなりました!

そんなこんなでいい気分でブログ書いたりPC作業をしてたんですが、今度は筋トレブームが到来しまして。

平日は仕事、家では育児にブログ執筆、もちろんコーヒー飲んだり本読んだりと、これ以上時間を捻出するのが厳しい、、。でも筋トレだけじゃなくて有酸素運動も取り入れたいしなぁ。

ということで試しにこの方式を取り入れたんですが、なかなか良い!

で、実際のセットがこちらです▼

スタンディングデスクにエアロバイクをセット

自作のスタンディングデスクにパソコン、そして有線キーボードをとりつけPC作業をしています。

もちろんバイクをこぎながら!

ちょっと寄り気味で▼

バイクがデスクから離れすぎるとタイピングがしづらいので、できる限り近づけました。

その際、バイクのハンドルとモニターが邪魔になるので取り外しています。

こんな感じで毎日約1時間、のらりくらりとペダルを踏みながら汗をかいてます。

かなり気持ちいいですよ!ついでにブログ書きながらだとあっという間に1時間経ってる、、。

ちなみにこのペースだと長久手から栄(名古屋の繁華街)くらいまでは行ける計算。

いや、帰ってこないといけないから本山らへんで折り返ししなければ、、。

使っているアイテム

まずスタンディングデスク。

これは無印良品の折りたたみテーブルを2つ使って自作しています。

もちろん単体でも使えるよう、少しだけ工夫してます。

詳しくはこちらの記事をどうぞ(前編・後編あります)▼

無印良品「パイン材テーブル(折りたたみ式)」でスタンディングデスクを手作り!前編

無印良品「パイン材テーブル(折りたたみ式)」でスタンディングデスクを手作り!後編

みためはちょっとアレですが、なにより使い勝手が良いし、価格も抑えられるのが良いですね。

それにもしスタンディングデスクとして使わなくなったとしても、それぞれ独立して使えるので安心。

スタンディングデスクってちゃんとしたのを買おうと思うと5万から10万くらい、もしくはそれ以上するので入門用には最適かと自画自賛しております。

※もちろん加工は自己責任でお願いします<(_ _)>

エアロバイクはスポーツDEPOで買った、一番安いやつ!

これで十分使えます(最近は「西郷どん」みながらこいでたりもします)。

ちなみに奥様が5年前くらいに買ったやつ。

家庭用のエアロバイク

いちおう距離とか速度とか計測できるのですが、いつの間にか壊れてそのまま。

でも普通にこぐ分にはいらないです!そもそも取り外していますしね。

ペダルのテンションも変更可能。

軽すぎず重すぎず、な「3」に設定中。

あまり負荷をかけると有酸素運動じゃなくなるらしいので、注意が必要ですね。

シートは幅が広くて意外と座りやすいです。

1時間だとぜんぜん痛くなりません。

エアロバイクのサドル

ペダルも普通。

エアロバイクのペダル

スリッパ履いてても足を踏み外す事がないので安心です。

スポンサーリンク

まとめ:とにかく気分が良いです!

このスタイルを取り入れてから、さらに体脂肪が減ってきました(気がする)。

おかげで多少のおやつも「エアロバイクこげばチャラかもなー」と都合よく解釈して食べることができています。

以上、わが家のブログ執筆環境&体脂肪減らす作戦の方法でした。

気になる方は試してみてください!

それにしても最近自分の周りでもヘルスコンシャスな人が増えてきた気がする。

同じカテゴリの記事

タニタの体組成計RD-906を活用して、おなか引き締め作戦を遂行中です!


自宅で手軽に腹筋を鍛える!アブローラーを導入しました![使い方・効果]


電動歯ブラシはパナソニックのDoltzがオススメ!10年使っても現役で虫歯知らず


関連記事