無印/ミニハンディモップが便利だったので追加で購入しました

ほこりって、放っておくとすぐにたまりますよね。

下手したらさっき掃除したのにもう薄っすらたまってる、、なーんてことは当たり前。

たぶん人類は、これから先もほこりから逃れることはできないのでしょう。

でも、自分の目に付く所だけでもキレイにしておきたいなーというのが本音。

それに娘が生まれてから、特にほこりには敏感になった気もします。ハウスダストとか。

あまり気にしすぎるのもアレだなーと思いつつ、やはり自分事となると見過ごせなくなるのも人情。

そんなわが家にやってきたのが無印のマイクロファイバーミニハンディモップ。

これがコンパクトで場所を取らないし、「思い立ったらすぐハンディ」っていうくらい、いつでもどこでも大活躍。

ついでに娘のおもちゃにもなるので助かってます。

しかも安くて替えモップもあるので良いことづくめ。

わが家は1本追加して、2本体制でほこりに抗っています。

スポンサーリンク

無印/マイクロファイバーミニハンディモップ

無印ハンディモップの全体像

長さは約30cm。

片手で持って、ちょうど収まりが良いサイズ感。

マイクロファイバーのUP画像

極細繊維のマイクロファイバーを使用。

塵やほこりをしっかりと絡め取ってくれるし、洗って繰り返し使用ができます。

モップの取り外しは簡単

もちろん替えモップも販売しているので、洗ってもみすぼらしいなーと思い始めたら新品に交換。

地味に嬉しいポイントですよね。

マイクロファイバーハンディモップは替えモップがある

取り外しは、ベリっとはがしてスッと取っ手を引き抜くだけ。

交換も簡単、だれでもできます。

収納ケース付き

収納ケース付き

収納ケース付なのも嬉しい。

ハンドルをフックに吊るして収納するのもいいけど、ケースがあればクローゼットの端っことか窓際とか、目立たないところに立てて保管できます。

そう、皆様の自宅の、あのスキマに収まるんです。

生活の導線上に置いておけば、思い立ったらすぐ掃除できるのでおすすめですよ。

できれば掃除道具って、目に付かない所に隠しておきたいけど、これなら見た目も悪くないので気分が良いです。

説明書

説明書も結構詳しく書いてありますが、一般常識の範囲内で使ってもらえれば大丈夫かと。

わが家の主な利用シーン

特にほこりが気になるのはこの辺でしょうか?

皆様のおうちでも似たような感じ?

TVボード・画面(+裏)

ココは鉄板ですね。

わが家は色的にあまり目立ちませんが、暗いカラーのTVボードだと気になりそうですよね。

あと地味に気になるのがTV画面。

電源切ると黒い画面にほこり、めちゃめちゃついてるのに気づいてしまう、、

これもササっと綺麗にしましょう。

もちろん裏側も見逃せない。

配線関係は必要最低限にしてるけど、やはりすぐたまる。

特にたこ足配線してる方は、発火が怖いのでこまめにやっといた方が良いかも。

あとカード周りですね、例の差し込んであるやつ。

お風呂のリモコン

「お風呂が沸きました」

って教えてくれる、壁に付いてるアレ。

結構たまってますよね?

見て見ぬふりしてきた自分とも、今日でお別れできます。

似たような箇所だと壁の照明スイッチの上。

あの5mmくらいのスペースにも、気付いた時にはほこりがびっしり、、。

掃除しましょう。

赤ちゃんのおもちゃ

気にしだすとキリがないんですけど、これも思い立ったらすぐサッサ。

「ハウスダストは馬鹿にできないよー」

と、耳鼻咽喉科に努める姉が口を酸っぱくして言ってるので、特に娘が小さいうちは気にしておこうと思います。

副鼻腔炎の原因にもなりやすいとの事。

あれって治りが悪いですよね、気を付けよう。

PC関係

画面とキーボードって、なんであんなにすぐたまるんでしょうね??

いつも気分よく作業したいので、はじめに必ず掃除しています。

おかげで昨年導入したサーフェスも、まだまだキレイです。

おまけ:娘のおもちゃ

赤ちゃんがモップをおもちゃにしている

モップを振り回す赤ちゃん

最近、ぶんぶん振り回してほこりをまき散らしてくれています。

楽しそうなので、親は見て見ぬふり。

車載用として追加購入

車のほこり取りに無印のマイクロファイバーハンディモップを導入

あまりの機動力の高さに、車用として追加購入しました。

ダッシュボードのほこりを除去

気になるダッシュボードやインパネも、これできれいになりますよ。

ただ、スーパーに行って帰ってきたらもう薄っすらたまってますけど。

粘り強くがんばろう。

スポンサーリンク

まとめ:思い立ったらすぐハンディ

という感じで、すでにわが家になくてはならないものになりました。

ほこりって、気にしすぎるのも何だかなーと思います。

でもゲームのように楽しむ感覚で掃除すれば、日々のちょっとした瞬間も楽しくなるような気がします。

ついでに本格的にハウスダストが気になりだしたら、専門業者にエアコン掃除してもらうのもアリかもしれません。

またわが家ではカーペットの代わりにハウスダスト抑制に効果がある(かもしれない)MIGUSAをリビングに敷いています。

※最後にワタシが購入したアイテム一覧をまとめておきました。公式サイトに繋がりますのでさらに詳しい情報はそちらでご確認ください。

同じカテゴリの記事

無印/ふた付ゴミ箱(木製)を赤ちゃんのイタズラ対策で導入しました!


安心・安全・おしゃれな置き畳「MIGUSA(ミグサ)」をリビングに導入しました!


おそうじ本舗でエアコン掃除!気になるカビ汚れ・臭いを一掃してもらいました!


【完全保存版!】無印のおすすめ商品記事をカテゴリー別にまとめました!


関連記事
▼気になる”モノ・コト”つぶやき中▼