安心・安全・おしゃれな置き畳「MIGUSA(ミグサ)」をリビングに導入しました!

今年の夏に導入したMIGUSA(ミグサ)

畳のある生活に憧れがありましたが、賃貸物件なのでなかなかそれも叶わず、、。

そんなある日、奥様がたまたまCMで見かけた畳が気になったようで、それから色々調べていたそうです。

で、ワタシも一緒になって調べたところ、デメリットはほとんどなく、メリットが多いことに気付き、賛成多数で導入の運びとなりました。

MIGUSAに関しては、まだまだネット上には情報は少ないみたいなので、わが家の事例を参考にしてもらえれば嬉しいです。

とにかく畳のある生活が、こんなに手軽にスタートできて嬉しいばかり。

一人でも多くの人に味わってもらいたいですねぇ。

スポンサーリンク

MIGUSAを導入して本当に良かった!

MIGUSAのパッケージ

実家にいる頃は、畳のある生活は当たり前でした。

でも一人暮らしを始めてから現在まで、フローリングのみの部屋にしか住んだことがなく。

たまに奥様の実家に帰って、畳部屋で何も考えずに寝っ転がるのが何よりの楽しみでした。

そんなわが家にも、ついに畳がやってきましたのです。

MIGUSAをリビングにセット

正確には畳ではなく、その進化版といったほうが正しいでしょうか?

ですが肌触りも良くて耐久性も抜群。い草の畳よりもはるかに長持ちするとあって、しかも軽いので持ち運びも楽ちん。

現代の住まい事情にもバッチリとフィットするMIGUSA。

選んで本当に良かったです。

MIGUSAとは?

MIGUSAの表面

MIGUSAとは、積水成型工業㈱という会社が作っている、天然イ草の風合いや肌触りをそのままに高い機能性をもたせた、セキスイ独自の畳のこと。

「快適性」「安心・安全」「デザイン」

この3つを兼ね備えた、現代にふさわしい製品なのです。

しかも安心の日本製。

原料調達から製造、発送まで一貫した体制が取られているので心強いです。

置き畳もありますので、部屋の一部分だけでも畳にしたい!なーんてことも可能になります。

ちなみにわが家も置き畳(フロア畳)を買いました。

カラーは校倉(AZEKURA)のグリーンを選択。

実物を見ずに購入したので不安でしたが、なんとなく部屋のイメージに合っていたので一安心。

琉球畳のような使い方ができるので、たいへん気に入っています。

MIGUSAを使うメリット

色あせしにくい

畳って結構な頻度で交換しませんか?

実家にいたときにそれは感じてたんですけど、うちだけですかね?

イ草の畳だと、どうしても色が褪せてしまったり、所々ほつれてしまったり。結局、交換頻度が高まってしまうような気がします。

しかも重たいし、交換だけでも一苦労。

MIGUSAなら色の経年変化もかなり抑えられます。

メーカーの実験では2年間同じ条件で経年変化を調べたところ、MIGUSAはほとんど色が変化していないそうです。

カタログに載ってたけど、肉眼では分からないレベル。

日光が入る部屋にも安心して設置することができますね。

お手入れが楽

イ草の畳と比べて、水や汚れに強く、掃除が非常に楽ちんです。

水ふきOKで、拭いたあともほとんど残りません。

わが家の場合。コーヒーこぼしても拭き取れば元通りきれいになりました。

もしイ草の畳だと、こぼした瞬間、、、

特に赤ちゃんがいるご家庭では助かるはず!

わが家で実証済みです。

掃除の際の移動も楽ちんなのも嬉しいところ。

1枚当たり約4.2㎏なので、簡単に持ち運びできますよ。

ダニやカビが発生しにくい

MIGUSAに赤ちゃんが寝ている

ダニって、畳のイ草を食べてるらしいですよ。恐ろしいですね、知りませんでした、、。

畳は設置した瞬間からダニが増え始めるのに対して、ミグサは逆に減り始めるらしいです。

確かに、エサがないとダニもやる気がおきませんからねぇ。

あ、あとカビの発生も抑えられます。

日本アトピー協会に推薦されているだけあって、その信頼性は確かなものかと。

ちなみにこちらもメーカーが面白い実験をされています。

温度28度、湿度97%の条件でタタミに菌を入れ放置、カビ発生の状態を調査

という、なんとも鳥肌が立ちそうな空間での実験。

結果は、、

天然イ草では10日目にカビが発生、28日後には全面にカビが見えるほど繁殖したらしいです、当然ですよね。

一方、MIGUSAはというと、3ヶ月経ってもカビの発生は確認されなかったそうです。

わが家には赤ちゃんがいるので、極力アトピーなどの原因になる要因に触れさせたくないのもあって、安心できています。

シックハウス症候群に関わる物質は使わない

このへんは良く分かりませんが、ホルムアルデヒドなどの物質を放出しない安心素材なんだそう。

原因不明の体調不良など、防ぐことができそうですね。

滑りにくく、程よいクッション性

これはすごく分かる!

畳って、特に網目方向に靴下はいたまま足を踏み出すと滑りますよね??

MIGUSAだとそれが緩和されている印象です。

もちろん程よいクッション性もあるので、赤ちゃんがたまに転んでも安心です。

滑り止め加工

裏地も滑りにくい加工がしてあるので、ずれにくくて助かっています。

惜しいところ

名古屋にショールームがない!のです。

大阪・東京、そして出雲にしかありません。しかもたまにショールーム限定セールもやってるので、枕を濡らすことになるのです。

しかも土日祝日、大型連休、年末年始は営業していない、、。サラリーマンにはけっこうハードルが高いですね。

できれば色や手触りを実際に確かめたかったのですが、それも叶わず。

ですが、カタログでサンプルを取り寄せることができるのです(しかもすぐに手配してくれる)!

スポンサーリンク

まとめ

という感じで、わが家的には導入して大正解でした!

まだ冬は過ごしてないので、これから寒い時期の使用感など分かりましたら随時こちらに追記していこうと思います。

畳のある生活、賃貸物件でも可能です。

諦める前に、皆様もMIGUSAを検討してみてはいかがでしょうか?

※MIGUSAのオンラインショップはこちら→MIGUSAオンラインショップ>

同じカテゴリの記事

無印 / 体にフィットするソファ(人をダメにする)がわが家にやってきた!


無印/ソファベンチを買ってよかった7つの事


無印「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」の使い心地!(3年使ってみての感想・テーブル・チェア・ソファ)


無印良品「パイン材テーブル(折りたたみ式)」でスタンディングデスクを手作り!前編


無印/ふた付ゴミ箱(木製)を赤ちゃんのイタズラ対策で導入しました!


by
関連記事