無印良品/リビング用にラグを1枚買うより「タイルカーペット」の方がおすすめ!

そろそろ引越しシーズン。

最近「無印の家具って何使ってるのー?」と聞かれることが多くなりました。

3月だし、新生活の時期だし、ということでしばらく重点的に記事にしてみようと思います。

せっかく新居に入るならリビングのラグも新調したいですよね。

わが家は今の家に越してきて2年経つのですが、ラグをどうするか悩みに悩んだ結果、、。

無印良品の「タイルカーペット」に決めました!

そしてあれから2年、使ってみた感想を書いてみようと思います。

スポンサーリンク

無印良品の「タイルカーペット」を買って正解でした!

リビングに敷くラグって選ぶのにかなり悩みますよね。

そう何回も買い換えるものでもないし、専有面積も大きく部屋の印象がこれ一つで決まってしまうといっても過言ではないくらい、重要なアイテム。

できれば失敗したくない、無難にまとめたい、出来るだけ長持ちさせたいという方には無印良品のタイルカーペットがおすすめ!

で、わが家ではこんな組み合わせでセッティングしています。

使ってるのは2種類。 まずこちらは「ポリエステルクリンプタイルカーペット」。

ちょっともこもこ系です。手触りも気持ちいですよ!ちなみにカラーはライトブラウン

ついでこちらは同じくもこもこ系。 カラーはライトグリーンです。

そして、こちらは「ポリエステルタイルカーペット/ライトベージュ」。

先のものより手触りは柔らかく、もこもこ感は少ないです。

あ、あと写真を撮り忘れましたが「ポリエステルクリンプタイルカーペット/ライトベージュ」も揃えましたよ。

で、こんな感じに並べます。

※写ってるテーブルはこちら(安定感あって長く使えそうです)→「ブナ材ローテーブル・丸 幅59.5×奥行59.5×高さ35cm

形は正方形、一辺は40cmなので部屋のサイズに合わせやすい!

どうしても端っこのほうが壁に干渉してしまう、という時はカッターでお好みの大きさにカットできます。

なので部屋一面に敷き詰めることも可能ですよ!

良い点・気になる点

もちろんどんな商品にも良い点・気になる点というものは存在します。

まずは良い点

・好みの範囲に敷くことができる

・汚れたらスポットで買い換えできる

・捨てるときに楽チン(ゴミ袋に入る大きさ)

・ゴロゴロ寝転がると気持ちいい

・色を組み合わせて好みの柄に仕上げることができる

・値段も手頃

次に気になる点

・コロコロで掃除しないといけない

・たまにズレる

・なにげに重たいので、購入後持って帰るのが大変(通販で解決!)

といったところでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

という感じで、わが家ではこれを導入して大正解!

掃除も意外と楽だし、なにより丈夫で長持ちするのがいいですね。

小さいお子さんが牛乳をこぼしてしまっても被害が大きな部分だけ買い換えればいいですし、長い目で見ればランニングコストも抑えることができそうです!

※まとめ買いで少しお得になるみたい!→【まとめ買い】ポリエステルクリンプタイルカーペット/ライトグリーン 6枚セット・40×40cm

※最後にワタシが購入したアイテム一覧をまとめておきました!公式サイトに繋がりますのでさらに詳しい情報はそちらでご確認ください!
「無印良品のタイルカーペット一覧」

無印良品のまとめ記事も良く読まれています

当ブログの無印良品関連記事を、見やすくカテゴリ分けして一覧にまとめています。お時間が許す限りご覧になってくださいね。随時更新中です▼

【完全保存版!】無印のおすすめ商品記事をカテゴリー別にまとめました!

同じカテゴリの記事

安心・安全・おしゃれな置き畳「MIGUSA(ミグサ)」をリビングに導入しました!


無印 / 体にフィットするソファ(人をダメにする)がわが家にやってきた!


[人気]無印良品「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」の使い心地!(2年使ってみての感想)


無印良品「パイン材テーブル(折りたたみ式)」でスタンディングデスクを手作り!前編


無印良品「LEDシーリングライト」はシンプルでインテリアに溶け込みやすい!


[お得情報]無印のネット通販はLOHACOがオススメ。1900円以上で送料無料(日用品と合算OK)&Tポイントも付く!賢い使い方をこちらの記事で解説中▼

無印良品アイテムをネットで買うならLOHACOがオススメですよ!

関連記事