たこ足配線は火事の元 / 夜にヒヤッとしたお話

この冬は暖冬という事で、かなり暖かいですよね。

ワタシが極度の寒がりという事で、例年11月ごろにはエアコンを使い始めます。

ですが2018年は、12月中旬までエアコンは使わず加湿機能付きヒーターを使ってたんです。

それがまずかった、、。

スポンサーリンク

たこ足配線は危険です

つい昨日の事。

12月中旬から使用をやめていたヒーターを別部屋に移動しようとしたところ、コンセントがなかなか抜けなかったのです。

おかしいなーと思いながら、もしかしたら一回ひねって抜くタイプかな?と思いやってみますがダメ。

これはおかしい。

TVボード裏にたこ足の電源タップが置いてあるので、腰をいれて引き抜いてやろうと手前に出したところ様子がおかしい、、

なんとコンセントが半分くらい溶けているではありませんか。

どうしよう、、、

とにかく抜かねばということで、無理やりねじって取り外しました。

その様子がこれ▼

焼けたコンセント穴

焼けたコンセント

改めて見てもぞっとします。

幸い火事には至りませんでしたが、もしもの事を考えると、、。

いやー、本当に怖かったです。

夫婦で青ざめてました。

原因はたこ足配線

電気ヒーター

とにかく電源タップは即使用中止。

他にはTVとHDD録画機だけしかつけてなかったので、壁のコンセントに直差ししました。

そしてまずはリコール情報を検索。

型番で調べましたが載っておらず、次はメーカーサイトをチェック。

こちらも特に異常なし。

途方に暮れていたところ、コンセントケーブルについてる注意書きを発見。

そこにはこう書いてありました。

「ヒーター。エアコン、コタツ、電気カーペット、レンジ、食洗器、ホットプレート、その他電気調理器気など、急激に消費電力が上昇する製品には使用しないでください。」

知らんかった!

ちゃんと書いてあるじゃないか!

これ、普通にたこ足で使ってる人もいますよね?うちだけですかね?

とにかくワタシの一般常識欠落が、悔やんでも悔やみきれません。

ちなみにこのヒーターを購入したのは2017年の11月。

奥様が冬の夜中の授乳時に使えるよう、導入したのでした。

立ち上げ10秒くらいで温風が出てくるので、かなりの電気を使っているのでしょうね。

ただ、去年も同じくらいの頻度で使っていたし、もちろん同じたこ足配線でした。

遂に耐え切れなくなった、という事でしょうか?

とにかく、たこ足配線は気を付けたほうが良いです。

これ書きながら思い出して、またちょっと怖くなった、、。

スポンサーリンク

まとめ:たこ足配線はきちんと使おう

もちろん完全にたこ足配線が悪いというわけではないと思います。

きちんと注意書きを読んで、用法容量を守ればよほどの粗悪品でなければ大丈夫なのでしょう。

ついでに今年は娘が歩き出して、電源タップを触りだしたのでTVボードの裏に追いやったのも悪かったかも。

熱がこもりやすそうですし。

最後に、皆様におかれましては今一度こちらのサイトチェックされることをおススメします。

nite:注意喚起動画(再現実験映像等)

モバイルバッテリーが火を噴いてる動画がショッキング。

今すぐ家中のコンセントをご確認いただければと思います。

とりあえずこれ注文しました

by
関連記事
▼気になる”モノ・コト”つぶやき中▼