栗&アールグレイ羊羹×コーヒーでティータイム(ナタリー・レテ)

奥様がアフタヌーンティーに売ってる羊羹を買ってきてくれたので、そのおすそ分けを頂くことに。

ワタシ、昔から羊羹だいすき人間として知られていて、部活帰りには必ず!と言っていいほどコンビニに60円で売ってた箱入り羊羹を買っていたほど。

あれだけ甘いので疲れた体をいたわる効果はもちろん、空腹を満たしてくれる非常食としても万能ですし、なんなら昔は携帯食として重宝されてたとかされてないとか。

そんな羊羹も2021年ともなるとおしゃれなものが登場していて、なんと今回はアフタヌーンティーとナタリー・レテ、そして猫のコラボという、これ以上ない完璧な布陣。しかも1個300円越えという事で、たぶん自分じゃ買わないので奥様に感謝しながらおいしく頂きました~。

スポンサーリンク

アフタヌーンティーの栗&アールグレイ羊羹

アフタヌーンティーの栗&アールグレイ羊羹

ワタシ、どちらかというと猫より犬派。でもそれは「飼う」ことを前提としていて、むしろ猫は好きです。たまに仔猫の動画とか流れてくるじゃないですか??あれって本当に時間泥棒!で、いったん見始めると余裕で1時間とか経過するんですよね、、でも嫌な時間の使い方だとは思わなくて、あれってオキシトシンが出てくるんでしょうか?まさに癒し効果そのもので、翌日の仕事の進み具合が1割増しになるんです(個人の感想です)。

それにカメラを持ってその辺をふらふら歩いてると、たいてい1,2匹の猫に出会うじゃないですか?自然とカメラを向けてしまう自分がいるんですよね。カメラがオリンパスだったら間違いなく岩合さん。すぐ逃げるのもいれば、睨んでくるのもいるし、かと思えば近くによっても逃げる事すらしないのもいるしで。そのこちらの都合に合わせてくれない所が何となく惹かれるゆえんでしょうか。

あとは防波堤で釣りしてると必ず近寄ってきますよね。もちろん「サカナちょうだい」なのですが、これがあげるとけっこう喜んでくれるんですよね。そのへんもかわいい。

で、今回はアフタヌーンティーの、毎年恒例?の猫シリーズの1つ、栗&アールグレイ羊羹。

人気の関連グッズは即完売になるくらい熱心なファンがいるみたい。みんな猫好きですね。

「MARRON&EARL GREY YOKAN」

サイドにさりげなくおしゃれなロゴ入り。開けるのがもったいないですね。

包装形態はいつもの羊羹。

中身はちゃんとアフタヌーンティー仕様のアールグレイ風味。栗と紅茶のマリージュ。

みためは完全に実家で食べる羊羹ですね。もうちょっとおしゃれな器に載せれば良いのかな?と思いましたがこれはこれで趣がある?パッケージの痕はやはり残りますね。

で、あとからアフタヌーンティーのサイトをみて気づいたのですが、おしゃれな人は箱を捨てずにカバーとして使うみたい、、詳しくはこちら▼

そして最後はコーヒーと合わせて頂きます!

小粒な栗のダイスが程よく入ってて食感は良く、アールグレイはそこまで感じないだろうな~(今ままでの経験上)と思ってましたが、これが食べ終わった後にのどから鼻にかけて香りがふわっと立ち上ってとっても上品な食べ心地!さすがに300円もするだけあって、そのあたりは抜かりないなぁ。おいしい。紅茶があんこにぜんぜん負けてません。

そしてもう一つ気付いたことは、コーヒーがアールグレイの後味をさらって台無しにする!という事でした~、合わせるなら紅茶か緑茶かな??みなさまにおかれましては、くれぐれもペアリングにはお気を付けください。

※関連記事:おいしいアールグレイココアの作り方[レシピ]

※関連記事:簡単おいしいチャイプリンの作り方[AhternoonTea/リキッドチャイ使用]

by
関連記事