無印/丸型弁当箱をナッツ(おやつ)ケースとして普段使いするメリット

ここのところ筋トレをやっておりまして(今までで一番続いている)、食べるものにも色々と気を遣うようになってきました。

中でも気になるのが間食。

ついコンビニでお菓子やジュースを買ってしまうことがあるんですが、それじゃいけない!ということで豆を持ち歩くことにしたんです。

そこで問題になったのが持ち運び方。

いったい何に入れれば一番スマートで、かつ豆にアクセスしやすいか?を考え続けた結果、無印の「ポリプロピレン スクリューキャップ 丸型弁当箱」にたどり着きました。

今日はそんなニッチアイテムのご紹介。

筋トレだけじゃなく、職場でおやつを食べすぎてしまう!という方にも参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

無印の丸型弁当箱

無印のナッツケース

個人的には見た目がすごーく気になってて欲しいな~と思ってたんですけど、使い道がないなーと思っていたこのアイテム。

ナッツ入れを探していた時に、ふと頭の中に現れてすぐ買いに行きました。

真横からみた図

サイズは容量が205ml。

直径約11㎝・高さ3.5㎝。

縦に入れればバッグの中にも収納しやすいフォルムです。

ケースのフタを開けたところ

開け方も簡単で、くるっとフタをひねればOK。

煎り大豆を入れる

ワタシは間食用に煎り大豆を25g持ち歩いています。

それと気まぐれでアーモンドやクルミを入れておくことも。

手のひらサイズでコンパクト

手の平サイズでコンパクト。

これなら職場でもおやつが入っているとは思われないですよね。

ナッツケースを持ち歩くメリット

小腹がすいたらすぐに食べれるし、あらかじめ決まった分量を家で入れていくので食べすぎる心配がありません。

それに無駄遣いもしなくなるし、なんなら平日のおやつ代が大幅に削減できてしまいそう。

ワタシは筋トレしてて、たんぱく質の補給がしたいので大豆を持ち運んでますが、普通におやつ入れとしても使えるので幅広い用途におすすめできます。

もちろん元は弁当箱なので、お惣菜入れとしても役立ちそう。

サイズ違いもあるので、実際にお店で手に取って選んでみてください。

個人的には今回ご紹介したサイズがナッツ(おやつ)入れにはちょうどいいと思います。

煎り大豆はまとめ買いしています

大豆のストック

ちなみに煎り大豆を1日25g食べていますが、効果効能ははっきり言って不明です。

一応、このサイトを見てみましたが、、▼

NHKガッテン:大豆紹介の回

消化に悪いから~~、のような記述もありますしね。

個人的には節分の時の大豆が好きなので、その延長上で食べてる感じ。

ガムを噛むのと同じ感覚といった方が早いかも。

なのでアレコレ考慮して真似する場合は自己責任でお願いします!

で、肝心の大豆はこちらのショップでまとめ買いしています→「食べもんぢから」

スポンサーリンク

まとめ:見た目すっきり・安くてお得

ナッツケースは持ち運びにも便利

という感じで、ナッツやおやつの持ち運びには無印のコレがおすすめですよーというお話でした。

見た目もサイズもすっきりしてるので、鞄の隙間に収まって気持ちいいです。

仮におやつを持ち運ばなくなっても、本来の用途である弁当箱として。

それ以外にも小物ケースなんかとしても使えるので、1個あっても邪魔にはならないのかな~。

何より安い!

※最後にワタシが購入したアイテム一覧をまとめておきました。公式サイトに繋がりますのでさらに詳しい情報はそちらでご確認ください。

使い終わった生活用品は賢く処分しよう

わが家は最近、今までにも増して断捨離モード発動中です。持ち込みで処分することもありますが、時間が無くて大変な時は便利な宅配買取を利用しています。ネットで完結できるので自由にできる時間が少ない子育て共働き世帯の方(わが家も同じ!)は、そちらも検討されてみてはいかがでしょうか?

無印良品のまとめ記事も良く読まれています

当ブログの無印良品関連記事を、見やすくカテゴリ分けして一覧にまとめています。お時間が許す限りご覧になってくださいね。随時更新中です▼

【完全保存版!】無印のおすすめ商品記事をカテゴリー別にまとめました!

同じカテゴリの記事

無印良品「バルブ付き密閉保存容器」を常備菜用に導入しました!


[人気]食器洗いが3割ラクになった!無印良品の水切りかごを導入しました!


一家に1台あるべき!無印のコーヒープレスが便利でお得で文句なし!


無印/卓上用ティシューペーパーでキッチン業務のストレスが9割減!


関連記事