ニトリの「立てられるふた」が超便利!

先日、わが家のフライパン収納事情を書いたのですが今回はフタ。

今までは微妙にサイズが合わないフライパン用のフタを使い続けていたのですが、これもなんとかならんかなーということで試しにニトリで買ってきました。

それがこの「立てられるふた 24・26・28cm用」。

さっそく使ってみたところ、奥様も目玉焼きが上手に焼けるようになった!と満足げです。

スポンサーリンク

 

ニトリの「立てられるふた」を導入しました!


今まで色んなフライパンを使ってきて、その都度「それ」用のフタも一緒に購入してきました。

ですがフライパンとフタの直径が同じでも(表記も同じなのに!)微妙にガタついて隙間が出来たり、調理中にズレたりと。

なにかとストレスが付き物だったのです。まあそれが当たり前ならしょうがないなーと思ってましたがそろそろ解決したい。

そんな気合の入った状態でニトリへ物色しにいってきました。

で、見つけたのがこれ。

立てられるふた 24・26・28cm用

dsc_0071

最初は見た目がごついし、変な段々がついてるし、引っ掛け用(?)の金属もついててアレかなーと思ったのですが、試してみないと分からないということで購入。

失敗しても799円(税込)なら授業料払うつもりでいいかな、と。

dsc_0072

で、結論からいいますとこれが大当たり!

わが家のメインで使うフライパンは26cm、28cm。

こちらのフタは「24・26・28cm」に対応なのでちょうど良い。

dsc_0073

さっき書いた「変な段々」がこれ。

ここが各サイズのフチにフィットする仕組みらしいです。

とっても重要な部分でした!

dsc_0074

取っ手もジャストフィット!

dsc_0075

ガラス部分もありますので、割れないように注意が必要です。

dsc_0076

 

実際にセットしてみました!


こちらは28センチフライパンに合わせたところ。

若干スキマができますが、目玉焼きは上手に焼けました!

dsc_0079

で、こちらが26センチ。

ちょうどピッタリ!

dsc_0077

 

ちょっと残念なところ


機能的には満足なのですが、残念な点を。

・引っ掛ける用のフックがいらない!

わが家の場合、立てて収納するのでフックは少し邪魔になります。

でも引っ掛ける派のキッチンでは活躍してくれると思います!

・質感がちょっと、、

手触りがザラっとしてて、ちょっと苦手。

ですがこれのおかげで滑りにくさを確保しているのかもしれませんねー。

と勝手に書いてきましたが、まったく問題なく使えていますので大変満足!

ガラスが割れない限り使い倒そうと思います!

ちなみに「16・18・20cm」というワンサイズ下もありますよ!
これは味噌汁用の鍋とか、少し小さめのにも使えそう。

【こちらの記事もオススメです】
ニトリ「縦横置けるフライパンスタンド」で、ついにわが家のフライパン収納問題に終止符が!
キッチンの床汚れが気になりだしたので、ニトリのジョイントマットで対応してみた!
買い物の時間短縮に成功!ニトリの「レジカゴバッグ」を買った!
食器洗いが3割ラクになった!無印良品の水切りかごを導入してみましたよ!
無印良品の「オイルスプレー」がすばらしい!(&注意点もいくつか)
無印良品「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」の使い心地!(2年使ってみての感想)

by
関連記事