無印良品「アクリル冷水筒・ドアポケットタイプ 冷水専用約1L」を買いました!

旦那さんが買ってくる釣り道具(もしくは趣味グッズ)って、どれも同じに見えませんか?

おそらくほとんどの奥様が同じことを思っているのではないでしょうか?

でも当の本人からしたら、見た目がほとんど同じでもまったく違う使い方、使い分けができるから買うわけなのです。

同じような竿でも1m長い、短いっていうだけでも全く別物なんですよ!

見た目は同じですけど。

なので許してあげてください。

で、本題です。

無印良品の「アクリル冷水筒・ドアポケットタイプ 冷水専用約1L」を買いました!

同じシリーズの2Lタイプも持ってるんですけど、こちらの1Lは、これはこれでいろいろ使いやすいので2Lとはすみわけがうまくできています。

はたから見たら「また同じの買ってる、、、」と思われそうですが、ちゃんと使い分けてます!

スポンサーリンク

【無印良品】アクリル冷水筒・ドアポケットタイプ 冷水専用約1Lを買った!

1Lというだけあって、スリムな体型。

フタの感じは2Lとほぼ同じ、アヒル口ですね。

注ぎ終えた時に、意外と垂れにくいのがお気に入り。

へたなコーヒーサーバーよりもこぼれないですよ!

もちろん横にしておいても漏れません!

が、口コミに漏れたっていう人がいるのでその辺は慎重に。

こちらは牛乳(1L)と2ショット!

全方向、ほぼ牛乳サイズですよ!

ドアポケットにも余裕で収納できますね。

なんなら野菜室でもいけるかも??

こちらは先輩2Lとの比較。

真横から。

高さは約1割減、幅は約半分となっています。

1Lの方は取っ手のでっぱりが無いので少し持ちにくいですが、これは慣れでしょうね。

ただ、水滴が表面についてるときは(結露時)滑りやすさ3割増しなので注意!

コチラは後ろから。

幅はほぼ同じですね。

というわけで実際にドアポケットに収納してみたの図▼

わが家の使い分けかたは?

基本的に2Lはルイボスティー専用になっています。

で、1Lはというと、2つの用途に使います。

まずは水出しコーヒー用として。

2Lだと多すぎるし500mlくらいだと少なすぎる。

1Lだとちょうどいいんですよね。

水出しコーヒーのパックも、市販品ならMAXでも1L用がほとんどですし!

で、もう一つの使い方。

みそ汁用のダシの保管に使う予定。

1L作っておけば、ちょうど500mlずつ使えて便利そう。

あんまり多く作りすぎても悪くなってしまうし、1Lがわが家のペースにちょうど良さそうです!

まとめ

よく考えたら1Lはもう1個買っといた方が良いのか?と思い始めました。

そのうち増えてそうな気がする、、。

▼無印良品のサイトでアイテムをチェックしてみる

「アクリル冷水筒・ドアポケットタイプ 冷水専用約1L」

スポンサーリンク

▼コチラの記事も読まれています

無印良品「アクリル冷水筒2L」を買いました!ルイボスティー用です。

無印良品「シリコーン調理スプーン」を買いました!

エルバランシアのルイボスティーがおいしさNo.1!

▼無印良品の記事一覧をチェックする

【保存版】無印良品の記事を検索しやすくカテゴリー分けしました!

by
関連記事