元宮崎県民でもおいしく食べれる!無印良品の「宮崎風冷や汁」がオススメです!

だいぶ暑くなってきましたね!

こうも暑いと食欲がなくなることもありますよね。

そんなときには無印良品の「宮崎風冷や汁」がオススメ!

スポンサーリンク

無印に冷や汁が売ってる!

元宮崎県民としては、見かけたからには避けては通れませんでした!

無印良品に冷や汁が売っていたんです!

これは食べなければ!もはや義務感が何よりも優ってしまいました。

DSC_0004

ものごころついた時から、わが家の食卓には冷や汁が並んでいました。

英語表記だと「COLD MISO SOUP FOR RICE」。

夏休みの朝食はいつも味噌汁にそうめんが入ったものか、冷や汁の2択だったくらい。

ちなみにわが家の地域では「ひやしる」と呼ぶのが一般的なんですが、世間的には「ひやじる」が市民権を得てるかんじですよね。

濁るとなんだか爽やかさが失われるというかなんというか、とりあえずわが家では「ひやしる」です。

そんな冷や汁、このパッケージにも書いてあるんですけど冷やして食べると美味しいです。

でも昔は出来たての温かい冷や汁を温かいご飯にかけて食べていました。

で、すこし寝坊をするとひんやり冷めたのにありつけていた、というかなり適当な感じだったような。

さっそく作ってもらいました!

愛知に住み始めてからも、ワタシが冷や汁をつくっているのでわが家では一般的な料理です。

で、今回食べるのは無印良品のレトルトパックタイプのもの。

具材はあんまり入っていないのでお好みで入れます(アジのほぐし身が入ってるみたいです)。

わが家の定番は、みょうが、きゅうり、大葉です。

DSC_0007

きゅうりはざっくりと輪切り。

DSC_0009

みょうがもざっくりと。

超高速カット!

DSC_0010

大葉もざっくり適当に!

つまり、ざっくり切るだけでいいんです!簡単ですねー。

DSC_0012

そして温かいごはんに無印の冷や汁をかけます。

写真はすこしご飯の量が多いです。

もうちょっと少ないほうが、盛りつけのバランスはいいと思います!

DSC_0013

具材をざっくりとトッピングして出来上がり!

スポンサーリンク

まとめ

サラサラと口にかきこめるので、暑い時期の食欲ないときにはお勧めですよー!

そのうちわが家のオリジナルレシピも公開しようと思います。

ヒントは「アジ粉」と「豆腐」と「ピーナッツ」!

ちなみにこちらの冷や汁、一昨年お義父さんが宮崎で気に入って大量にお土産で買って帰ったレトルトタイプ。

たしかに家庭の味に一番近い気がするなー。

▼無印良品のサイトでアイテムをチェックしてみる

ごはんにかける 宮崎風 冷や汁 145g(1人前)

▼コチラの記事も読まれています

無印良品・果汁100%ソーダ「静岡県産温州みかん」が超うまい!!

無印良品「小さめごはん」がアウトドアの小腹満たしにピッタリ!

サツマイモ×バター×バニラアイス×メープルは美味しいに決まっている!(簡単おやつレシピ)

▼無印良品の記事一覧をチェックする

【保存版】無印良品の記事を検索しやすくカテゴリー分けしました!

関連記事