ダイリキの「手づくり国産鶏と若どりの味わい鶏つみれ」がうまい!

風邪をひいた娘と、そのお守りをしてくれてる奥様を自宅に残し長久手アピタに買い出しにやってきました。

まずはいつもの肉を買いに地下1階のダイリキにやってきたのですが、大行列にもほどがある!地元の人ならイメージできると思うのですが、列がセリアまで続いてるんですよ、さすがGWの夕方。

長久手アピタのダイリキ

仕方ないのでブログの下書きをスマホですませ、1記事書き終わったところで残り10組くらいまでやってきました。
見た感じ今日のスタッフさんたちはなかなかうまくさばいているようで、思ったより早く順番が回ってきそうでひと安心。

というわけで、さらにスキマ時間を活用すべくこの記事を書いてるのですが、ここでネタが尽きたのでわが家のお気に入り「手づくり国産鶏と若どりの味わい鶏つみれ」で作った料理をご紹介。

m262

あくまで一例なのですが、今回は娘の体調がすぐれないので胃に優しい「にゅうめん」に鶏団子として投入。少し見づらいですが出汁がきいててうまい!ほんのりオイルも浮いてて、ただのにゅうめんが豪華にグレードアップ。ぜひお試しください。ちなみに鶏団子には調味料を加えていません。ほんのり柚子の面影も感じて最高です。

このお肉、いつの間にか前情報なしに奥様が導入してたんですけど初めて食べた瞬間にその食感と奥深い味に「肉変えた?」と質問したほど。飲み物の味の違いは良く分かるんですけど、食べ物の味に関してはけっこう無頓着なワタシでも気付くほどのおいしさなので、日々の献立立案に行き詰まったときはこのお肉でハンバーグ風でも作ってみてはいかがでしょうか??

とりあえずここまで下書きしてスマホの充電が無くなりそうなので筆をおきます。買い物メモが見れなくなる恐れがありますので!あ、あと今、改めて恐る恐る振り返ってみたらまだディズニーランドと見紛うばかりの行列。向かいのお店のスタッフさんにヘルプをお願いしたいくらい!

、にしても我ながらここでブログの下書きを2つやるなんて、なかなかいい時間を過ごせたなたと自己満足に浸っています(もう1個はパンケーキの記事、近日公開予定)。そろそろ本当に充電が危ない。

※帰宅後、画像を追加したり文章を整えたりと編集を加えて今ココ。GWも終わって料理作るのめんどくさいな~となってる憂鬱なご家庭のお助けになれると嬉しいです。

by
関連記事