無印良品の「クッションケース」がバッグinバッグとして素晴らしい!

普段、財布以外のものを持ち歩くのにはバッグインバッグを使ってたんですけど、A4サイズがちょっと大きいなーと思い始めまして。

※関連記事:カバンの中がスッキリ!バッグ in バッグを導入しました!

水面下であれこれ探していたところ、ようやくピッタリのケースを無印で発見!

まるでオーダーメイドのようなサイズ感で、もうコレ以外使いたくなくなりましたー。

スポンサーリンク

無印良品「ポリエステルメッシュ・クッションケース」のみため

まず一言。さわり心地がめちゃめちゃ良いんです。

メッシュ加工されてて程よいクッション性があり、触れる度にサクッと2mmくらいつぶれる感覚が非常に気持ちいいです。

これは実際に体感しないと分からないと思うので、ぜひ試して欲しいなー。

100均でも同じようなのが売ってるけど、やっぱりそれとは違います。

さらに細かい部分ですが、ジッパーが2つ付いてます!これは嬉しい。

基本的には向かって左側にセットしておくのが好みです。

中央でも右側でもお好きなところへどうぞー。

普段持ち歩くもの

いつも持ち歩くものは以下の通り。

・スマホ

・モバイルキーボード

・Wi-Fiのルーター

・ノート

・ボールペン

・定規

基本的に、スキマ時間ができたらいつでもサクッとブログの下書きできるようにキーボードとスマホ、思い付いたアイデアを書き留めておく為のノートとペン、そして定規はあると何かと便利なので15cmのを常に持ち歩いてます。定規が使いたくなったらいつでもお声掛けいただいて大丈夫です。

ノートは少し前にA5からB6にサイズダウンしたところ、持ち運びも楽チンに。

更にキーボードと同じ大きさだったので、機動性が3割増しになって嬉しいです。

これらをまとめたポーチをショルダーバッグに入れて持ち運ぶのが最近のスタイルです。

赤ちゃんを連れ回しているので「両手が使える+コンパクト」が必須。

その役割を十分に果たしてくれているので助かっています。

ほどよいマチがあるのも嬉しいですね。

まとめ

もちろん汎用性のあるポーチなので、アイデア次第で活用の幅は広がりそうです。

口コミによるとKindleやiPadミニ、ノートやスマホ入れにしてる人がいるっぽい。

サイズ違いもラインナップしていますので気になった方はチェックしてみてください。

だけどこの手のアイテムは知らないうちにモデルチェンジするか、廃盤になるパターンが濃厚。

ポリエステルメッシュクッションケース 黒・縦型・約21.5×15cm

LOHACOなら無印の買い物でTポイントもらえる!
たまにポイント10倍やってたり、1,900円以上で送料無料だったり、なにげにお得
by
関連記事