無印/撥水サコッシュが便利なので外出頻度が上昇中です

ちょっと出かける時って、どんなバッグを使ってますか?

この問題、ワタシの中では長年悩みに悩んできたのですが、最近ようやくそれが解消されました!

購入したのは無印良品のサコッシュ。

これが絶妙なサイズ感で、まさに探していたもの!

しかも税込でアンダー1,000円。

そんなサコッシュのご紹介です。

スポンサーリンク

無印・撥水サコッシュの説明[サイズ感・仕様]

無地のサコッシュを真上から見る

サイズは縦20cm・横24cm。

素材は表・裏地ともにポリエステル100%。

撥水加工が施されているのでちょっとぐらいの水なら防いでくれますよ。

サコッシュの口を開いた様子

最大積載量は約1Lです。

マチはほとんどありませんが、ある程度の荷物ならOKかと。

ストラップの継ぎ目

ショルダーストラップはYKK製なので安心ですね。

たぶん、よほどの事がなければ壊れないはず、、。

ストラップは取り外し可能

そしてストラップは取り外し可能。

これが地味に嬉しい。

インナーバッグとしても使えますよ。

個人的には釣り用の小物入れとして使えないか検討中。

あ、もちろんショルダーの長さも調節可能です。

実際にモノを入れてみる

サコッシュに入る量

それではワタシがいつも持ち運ぶものを収納してみます。

・財布(小銭入れ)
・スマホ
・ポケットWi-Fi
・カメラ

サコッシュにモノを入れた様子

財布・スマホ・ポケットWi-Fiは3つ重ねてムリなく入ります。

が、カメラ(オリンパスPEN-F)はレンズが出っ張っていて収まりが悪いですね、、。

ちょっと膨らんでいる

ただファスナーを閉じることはできるので、このまま持ち運ぶことにしています。

ちょっとみためがアレですが、真っ黒なのであまり目立たないと思っています。

薄いカメラに変更

ちなみに厚さが1cmほどのレンズ(オリンパスBCL-1580)に付け替えると、、

閉じても膨らみが少ない

かなりピッタリ!

普通のコンデジや人気のリコーGRシリーズなら、問題なく持ち運べそうです。

むしろ専用のカメラケースを持ち運ぶより、こっちの方が断然良いかも(見た目は)。

ちょっとした買い出しなど車で移動するときや、近所の喫茶店に行くときには本当に重宝しています。

買って良かった~。

スポンサーリンク

まとめ:荷物が少ない方におすすめ

カラーは黒とネイビー、他

とにかく安くて丈夫でシンプル。

カラーもたくさんあるので気分で使い分けができるのも嬉しいですね。

そのうち娘とも共用できれば嬉しいなぁと、勝手に想像しております。

あ、ちなみにワタシは無難な黒とネイビーを買いました。

服装に合わせて使い分けるのも良いですね。

荷物少なめの方にも非常におすすめです。

※最後にワタシが購入したアイテム一覧をまとめておきました。公式サイトに繋がりますのでさらに詳しい情報はそちらでご確認ください。

無印良品のまとめ記事も良く読まれています

当ブログの無印良品関連記事を、見やすくカテゴリ分けして一覧にまとめています。お時間が許す限りご覧になってくださいね。随時更新中です▼

【完全保存版!】無印のおすすめ商品記事をカテゴリー別にまとめました!

同じカテゴリの記事

無印良品のリュックはとりあえず1個持っておきたい!


[人気]無印/軽量フレンチダウンポケッタブル・ノーカラーブルゾンで季節の変わり目も乗り切れる


メンズにおすすめ!無印良品の「オーガニックコットンストレッチデニム」を買いました!


無印/ブルーライトカットサングラスの効果はいかに?意味はあるのか?


by
関連記事
▼気になる”モノ・コト”つぶやき中▼