SONYのBD/DVDプレイヤー「BDP-S6700」を買いました!

うちの奥様は漫画好き・映画好きで知られています。

そんなわが家の必須アイテムと言えばDVDプレイヤー。10年以上使っているせいか、いよいよやばい感じになってきました。

というわけで心機一転!新しいプレイヤーを導入しました!

スポンサーリンク

 

SONYのBD/DVDプレイヤー「BDP-S6700」を買いました!


DSC_0110

さっそく電気屋さんに行ってきました!

わが家の電化製品はSONY率が高いので、もちろん今回もSONY。

製品名は「BDP-S6700」。

特に高機能というわけではなくて、基本的な機能のみのシンプルなやつです。

まずは正面から。

というか最近のDVDプレイヤーって薄い!さすが21世紀。

今まで使ってたやつと比べる比較できないくらいコンパクトになりましたー。

DSC_0116

真横から。

DSC_0114

いちおう真後ろ。

DSC_0115

斜め上から。

DSC_0112

ボタン系もこれだけ!

電源とイジェクトのみ。すっきり!

DSC_0113

さらに真上からも!

買ったばかりなのでまだシールがそのままです。

DSC_0117

付属品はこちら。

DSC_0118

リモコンもすごーく小さくなった!

前のやつの半分です。

DSC_0119

ちなみにTV本体と接続するには専用のケーブル(別売)が必要です。

DSC_0120

 

さっそく設置してみました!


こちらが10年以上お世話になったプレイヤー、ビクター製。

いままでありがとう。

DSC_0109

で、こちらが奥様の新しい相棒!

何度も言いますが、めちゃめちゃ小さいです!

DSC_0121

 

気になる機能は?


ワタシを含め、わが家は機械音痴なのであんまり高機能なやつを買っても使いこなせません。

よって、できるだけシンプルなものをセレクトしました。具体的な機能は、、

・CD、DVD、BD(ブルーレイ)が再生できる
・4KのTVに繋げば4K(相当)の映像を再生できる
・ネットにつないでいろいろ観れる(YouTubeとかNetfliksとか)

です。

残念ながら録画はできません。録画機能付きだと一気に値段が上がります!

わが家は外付けの録画機を使っているので特に影響はありません。

で、そのなかでも個人的にツボなのはネットにつながること!

ついにわが家の家電がインターネットと手をつなぐ時がやってきました!

しかもTV本体もSONYなので、リモコンが兼用できたり何かとうまいことできてます。

 

YouTubeが使える!


一番嬉しいのがYouTubeがみれること!

wi-fiで接続すればストレスなく再生できました。

ポチッと。

DSC_0137

「YouTube」。

DSC_0138

試しに再生してみます。

記念すべき第1回目は、もちろんこの人たち。

DSC_0132

釣り人の定番娯楽。

SHIMANO TV」。

こんなのTVで観てたら時間がいくらあっても足りません!ダメ人間になってしまいそう、、。

DSC_0133

もちろんコレもあります。

DSC_0135

「釣りに行きたいけどいけないヒト」も。ゴクリ。

DSC_0140

ゴールデンレトリーバー。

DSC_0139

と、これらは一般家庭では当たり前のことかもしれませんが、わが家にとっては一大事!

時代が一気に20年くらい進んだ感じがします。

画面が大きくなったから画質が落ちるかなーと思ってたんですが、それもあまり気になりません。

 

気になる点


ワタシ的にはほとんど気になる点はないのですが、1個だけ!

YouTubeで検索するときの文字入力がめんどくさすぎる!

例えるなら、リモコンを使ってカーナビの検索画面で文字入力する感じ。

あれって平仮名を一個ずつ入力するので結構時間がかかりますよね(うちのだけ?)?

そこさえ改善してくれればもう言うことなし!

というわけで、これからは奥様の映画生活が更に快適になりそうな予感。

せっかくだから4KのTVも欲しいなーと思い始めた今日この頃。

ついでにわが家のDVDコレクションから、連休におすすめのシリーズをご紹介。

DSC_0129

気になる方はレンタルしてみてはいかがですかー?

普通は1,2,3、と観ていきますが、3,1,2の順番が個人的にオススメです。

by
関連記事