スマホのホーム画面からFacebookアプリを削除しました!

1日は24時間しかありません。

貴重な時間、できるだけ有効に使いたいのでスマホのホーム画面からFacebookアプリを削除しました!

だいぶ慣れてきて、頭の中もすっきりしたような気がします!

スポンサーリンク

 

無駄なことはできるだけしたくないですよねー


DSC_0023

というわけでスマホからFacebookアプリを削除してみたところ、なんだかスッキリ。

人って無意識のうちにスマホをいじって、さっきみたばかりのアプリをまた開いたり、なーんて行動を繰り返してしまいますよね。

まあ仕方ないのかなーなんて思うのですが、客観的に見て明らかに時間の無駄遣い。

ワタシも思い当たるフシがありますので、これはなんとかならんかなーと考えた結果、

「元を断つのが一番!」

となりまして、今回に至ったわけです。

 

ついFacebookを開いてしまう理由


あるサイトで見かけた情報によると、ヒトがついFacebookを開いてしまう理由が書いてました。

 

~ユーザーがFacebookにアクセスすると、”そくざかく (側坐核)”と呼ばれる前脳に存在する神経細胞が刺激されるとの事が分かった。この細胞は、報酬や快楽等のポジティブな刺激に反応する。これにより、Facebookを見るたびに脳細胞がポジティブに刺激される。

また、Facebookの画面を見ると、目の瞳孔が拡張するケースも報告されている。これは、新しい能力を取得した際や、プロジェクトが完了した際などにみられる”フロー”と呼ばれるハッピーな精神状態に起るのと同じ現象だという。

Facebookには、まさに心身ともにユーザーを虜にする秘密があったのだ~  btraxより引用

 

まあ、これをみるとハマることはしょうがないなーとも言えるわけです。

だからこそ、元から断つことが生きてくるんですねー。

いちいちアプリ検索して、Facebook開いて、なーんてことを毎回やってると結構めんどくさい。

これならつい覗いてしまうのを防ぐことができますね!

という感じでこれからFacebookをチェックするのは1日1回、家でパソコンを開いたときだけになります。

コメントの返信など遅くなることもあるかもしれませんが、お察しいただければと思います!

そんなことを考えていた2016年のお盆でした。

【関連記事】

やることを決めるより、やらないことを決めたほうがいいかもしれない。

by
関連記事