旅のお供に無印良品の「綿天竺 携帯用スリッパ」を!

基本的には旅の時、宿泊先にはスリッパっておいてますよね?

なのでわざわざ持っていく必要はないですよね?

でも旅先であっても自分のお気に入りのモノしか使いたくない!

そんな方も多いんではないかなー、と密かに思ってます。

これを読んでる人の中にも、実はいたりして?

ワタシは全くそんなことはなく、むしろいつでもどこでも、どんな布団でも枕でも寝ることができるくらい。

で、反対に奥様はけっこう色々気にする方。

というわけで無印の携帯用スリッパを購入したようですよ。

なんでも履き心地が良い!らしいので、実際に試してみたレポートです。

スポンサーリンク

無印良品の「綿天竺 携帯用スリッパ」を買った!

コンパクトなスリッパ。

携帯用なので折りたたんで収納・持運びが可能です。

無印のサイトでチェックしたら「NEW」マークがついてたので、恐らく秋の新商品(2017年)?

それではその姿をどうぞご覧ください!

メッシュの袋に収納。

少しずつ引っ張り出しますと、

出てきました!

重なり具合がかなり絶妙!

積み木みたいですねー。

手のひらサイズ(90g)。

肝心の折りたたみ方はこんな感じ。

かかと部分を内側に織り込むスタイルです。

広げるとこんな感じ。

予想通り、折り目の方向にクセがついてますね。

これが履き心地にどう影響するのか??

ひっくり返した、の図。

内側には品質表示のタグ。

3つも付いてます!

気になる方は即カットで。

で、履き心地は?

これが意外といいんです!

奥様は靴のサイズは24.5cmくらいなのですが、Lサイズでジャストからちょっと大きめ。

一方、26.5cmのワタシが履くとピッタリ!

アウトソールは滑りにくいので、ちょっと小走りくらいなら大丈夫そう。

あ、でも床の状況やソールの劣化具合では危険な時もあると思うので、じゅうぶんお気を付けください。

嬉しい誤算!

さっき写真で見たように、折りたたんだ状態から広げると少し反り気味にクセがついてます。見た目が良くないですよね、、、。

ですが、実はそれが履き心地にいい影響を与えてるんです!

実は上向きに反っているおかげで、かかとにスリッパが張り付いてくる感覚なんです!

こう、下から上に押し上げてくる感じ。

なので歩いてるときにかかとが上がりますよね。その時まるでスリッパと足の裏が一体化してるんじゃないか?

そんな錯覚でした。

つまり歩きやすいのです。

あらためて携帯性を見てみる

このスリッパが「手のひらサイズ」というのは、さきほど写真にも出てきたので伝わっていると思います。

なのでついでにスマホと比較。

スマホは5.5インチのモノ。

真上から。

そして真横から。

あまり参考になってないかも、、。

まとめ:携帯性に優れている!

自宅で使ってもいいし、旅に持って行ってもいいし。

それに授業参観のときなど、学校に行くときもバッグに忍ばせておけるので何かと活躍してくれそう。

使う機会はそんなにないとは思いますが、逆にその方が長持ちするということ。

案外コスパが良いかもしれませんね。

もちろん洗濯機で洗えます(ネットに入れた方が良いかも)。

この手のアイテムは「いつの間にか廃番になってた!」っていうパターンが多いので、気になった方はお早めにどうぞ!

▼無印良品のサイトでアイテムをチェックしてみる

綿天竺携帯用スリッパ・L 杢ネイビー・25~27cm用

スポンサーリンク

▼コチラの記事も読まれています

無印良品のスーツケース「ストッパー付きハードキャリー」の改良版が登場!

無印良品「フィットするネッククッション」の素晴らしさを思い知った!

無印良品のリュックはとりあえず1個持っておきたい!

▼無印良品の記事一覧をチェックする

【保存版】無印良品の記事を検索しやすくカテゴリー分けしました!

by
関連記事