PEN‐F片手に夜のカメラ散歩 / 伏見ランプライトブックスカフェ経由

少し前に会社の新年会がありました。

毎度のことなんですけど、こういう集まりって昔から苦手で、少年野球の栄養会(部の親子揃って焼き肉会みたいなやつ)とか文化祭の打ち上げとか、逃げられるものはできるだけ逃げてきたくらいです。

で、例のごとく今回もおっくうでおっくうで、、。

玄関から1歩踏み出す力が出なかったので「そうだ、カメラを持って撮影しながらいけば良いんだ!」と思いついたのでさくっと準備することに。

目的地は名古屋駅周辺。

最寄りの藤が丘駅から地下鉄に乗り、ひとつ手前の伏見駅で降車して日が暮れたばかりの騒がしい名古屋の街を撮影してきました。

今回の相棒はオリンパスのPEN-Fに、同じくオリンパスのM.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8。

おかげで無事に今年も新年会を乗り切ることができました。来年からも続けよう。

以下、そんな散歩の一幕です。

スポンサーリンク

伏見/ランプライトブックスカフェに寄り道

栄の街を散歩

まずは地下鉄伏見駅で降ります。

そういえば気になるカフェがあったよなーと思い出し、マップで調べて向かうことに。

タクシー運転手さんたちの憩いの場。

タクシー乗り場

しばらくぼんやりしていたらお客さんと間違われたので謝っておきました。ごめんなさい。

ランプライトホテル

そこから歩いて1分でランプライトブックスカフェが見えてきました。

ここは24時間営業のホテル内にあるので、真夜中にコーヒーを飲みたくなっても安心ですね。

ショーケースにはおいしそうなフードとデザート誘惑が待ち構えます。

カフェのカウンター

ショーケース

美味しそうな惣菜パン

いまからご飯だし、我慢しようとも思いましたがレモンマフィンの誘惑には勝てませんでした。

レモンのマフィン

+ホットコーヒーでいただきます。

マグでホットコーヒーを飲む

それにしてもロゴがかわいいですよね。

ネオンのサイン

外のネオンサインが上手に撮れなかった、、。まだまだ修行しなければ。

お店のネオンサイン

外から中をのぞきます。

キャリーケースがたくさん

スーツケースの束が良い感じですね。

外から店内をみる

そんなカフェに別れを告げて、名古屋駅方面へ歩きます。

オリンパスPEN-Fで夜のカメラ散歩

夜の国道

普段は車で通ることが多いのでとても新鮮。

ここは江川線ですね。

セントラルタワーズが見える

柳橋あたりを抜けていきます。

裏道を歩く

このロゴ、最高です。

ブログのアイコンにしたいくらい。

おもしろい暖簾

新年会もここでやればいいのに。

チャックテイラーの白

最近お気に入りのチャックテイラー(三ツ星)。

今までビンテージ系のスニーカーは大事に履いてきましたが、今年からはもっと普段使いしていこうと思います。

なんかその方が気分が良い気がするし。

やはりモノは使ってあげないと。

名古屋スパイラルタワー

そうこうしてると名鉄百貨店とスパイラルタワーが見えてきましたね。

いざ、新年会へ。

2時間お疲れさまでした。

で、良いことが1つだけ。

欲しくて欲しくてたまらなくて、買う手前までいっていたモノがなんと!ビンゴで当たったのです。

今年は運を味方につけることができるのか?

ビール1杯でほろ酔い気分を味わい、2次会攻撃をヒラリとかわして帰路につきます。

帰りの電車内で景品を開けたくてたまりませんでしたが、隣に座っていたカップルがちょっと険悪そうな空気だったので、こちらも神妙に座っておりました(←結局終点まで一緒だった)。

で、藤が丘駅に到着。

バス停に親切が落ちていました。

落とし物

同じくカメラを大事そうに抱えたオジサマが前にいたのでパシャリ。

駅前の通り

最近やたらお客さんが入ってる感じのパン屋さん「い志かわ」

コインランドリーとパン屋さん

コインランドリーと駐車場が同じなので、雨の日の渋滞が深刻、、

鉄人28号

で、ラストはこちら。

いつも車から眺めるだけだったけど、初めて真下に来てみました。

、、との事です。

年中無休なんですね。

スポンサーリンク

まとめ:カメラがあればなんとかなる

前から思ってたけど、カメラがあれば憂鬱な日でもなんだか特別な一日に感じることができるような気がします。

ついでに持ち運びしやすいカメラだとなお良し。

愛用中のオリンパスPEN‐Fはスナップシューターの異名を持つコンパクトさ。

ちょっとコンビニに行くのにも、ポケットに入れて迷わず持ち出したくなるサイズ感が絶妙です。

それにボディの質感も重厚感がありながら、軽さも実現しているし、何よりシャッターフィールが最高。

実は、お店で試し撮りした瞬間に欲しくなったんです。シャッター音も「バシャリ」という感じで、あえてサイレントシャッターにはしていません。

あ、あとはあまり人と被りません。ソニーやニコン、キャノンのフルサイズミラーレス、それにフジ系が人気なのもあってか、マイクロフォーサーズのオリンパスには、少なくともワタシの周囲の人たちは興味がないみたい。個人的にはそこもポイントが高いです。

と、一体何の話なんだ?となりましたが、新年会でラッキーが起こったことと、カメラってやっぱりいいよねーという話でした。

合わせるレンズは広角過ぎない単焦点で、明るさもちょうどいいです。なによりPEN-Fとの相性が見た目も中身も抜群だと思います。

※お出かけ前に公式サイトをご確認ください

同じカテゴリの記事

名古屋・栄/「珈琲だけの店びぎん」でおいしい自家焙煎コーヒーを飲んできました!


【名古屋・栄】SATURDAYS SURF NYCのカフェラテがおいしい!


【名古屋・栄】今さらですがEggs’n Things(エッグスンシングス)にパンケーキ食べに行ってきました!


オリンパスのミラーレスカメラ「OM-D E-M5MarkⅡ」を買うまでの経緯!


関連記事
▼気になる”モノ・コト”つぶやき中▼