機動力3割増し!Peak DesignのCL-2 クラッチ カメラハンドストラップを買いました!

この前カメラストラップの利便性をめちゃめちゃ向上させるアンカーリンクスというアイテムを紹介したんですけど、同じメーカー(ピークデザイン)からでてるハンドストラップが気になっていたので買いました(Yahoo!ショッピングのポイントが貯まってた)!

ワタシが新たに導入したオリンパスのミラーレス一眼OM-D E-M5 MarkIIはボディが薄くて小さいため、外での持ち歩き&撮影時に落としそうで恐かったんです。

さて、その問題は無事に解消されたのでしょうか?

スポンサーリンク

さっそく開封!

相変わらずシンプルなパッケージ。

箱の写真を見てもらえれば一発で用途が判明しますね!

そう、このグリップ感が欲しかったんです。

斜めから(水平が微妙、、)

ぱかっ。

まるで腕時計かのようなパッケージング。

こちらはマグネットじゃなくてマジックテープになっていた!

で、セット内容はこちら。

アンカーリンクスよりもパーツが多いですね!当たり前だけど、、

質感もいい感じ

ハンドストラップということは、肌に触れてる時間が非常に長い。

つまり自分の肌に合うかどうか?

当たり前だけど、大事なことですよね!

で、質感は文句なし。

金具も仕上げが滑らかで剛性もありそう。

カメラと接続する部分(ストラップ?)も肉厚で、非常に安心感があります。

これからカメラの事をよろしくお願いします。

こちらがカメラ下部に取り付けるパーツ▼

見た感じプラスチックかなーと思ってたら、金属製でした。

オリンパスのOM-Dシリーズのボディにもしっくり馴染みます。

こちらはストラップカバーの裏地。

細かい模様が施されており、細部まで抜かりなし!

もちろん手の甲にしっくり馴染みます。

こちらのストラップで締め付けの強弱を調整します▼

ブランドマークがさりげない。

それでは取り付けます!

ボディはオリンパスOM-D E-M5 MarkII(←最近買った!)。


まずは金具からストラップ先端部分を解放します。

それをストラップを取り付ける環に通して、

ふたたび金具カチッと!

この状態でがっちりホールドしてくれます▼

次は反対側に移ります。

カメラを三脚に固定するときのネジ穴に、先ほど出てきた四角い金具を取り付けます。

専用のレンチ(洒落たタグ付)がついているので、外れないようしっかり止めましょう。

あとはアンカーリンクスと同じ要領でドッキング▼

完成写真はのちほど登場します!

その前に!購入前に不安だったこと。

それはこの部分のサイズ▼

金具のサイズと合ってるのかなー?と不安でしたが、無事取り付けることができましたー。

幅は約1cm。たいていのカメラには対応してるんではないでしょうか??

事前確認をお忘れなく!

取り付け後の姿はこちら

いかがでしょうか??

個人的にはけっこう気に入ってます!

マイクロフォーサーズの割にはレンズが大きいので、横に多少でっぱりがあてもバランスは悪くないのかなー、と。

ぴったりホールドできる!

持ったまま腕を下げてもずり落ちそうになりません、安心感が違いますよ!

シャッターボタンはストラップを少し緩めれば問題なく押せます!

この点は賛否両論、けっこういろんなところでレビューされてるみたいですが、ワタシ的にはOK。

ストラップを大きく緩めれば手首にかけて持ち運ぶこともできるので、それなりに汎用性はあるかも??

※こちらのページで詳しい動画を確認できます→ピークデザイン カメラハンドストラップ「CLUTCH」の公式動画

もともとは外付けタイプのグリップ(オリンパス純正)を買おうかなーと思ってたんですけど、少なからず重くなってしまうのでアレコレ悩んでやめました。

ハンドストラップが向いてる人、そうじゃない人

こんな人に向いてる

・手が小さくてカメラを落としそうな人

・ミラーレスカメラのユーザー

・絶対にカメラを落としたくない人

・ネックストラップ不要派の人

つまり、基本的にカメラの落下が怖い人向け!!(ワタシも同じく)

こんな人は要検討

・一眼レフカメラを使ってる人(だいたいグリップがしっかりしてるから必要ない)

・手荷物がいつも多い人

・カメラにごちゃごちゃアクセサリーをつけたくない人

スポンサーリンク

まとめ:やっぱり買って良かった!

なんだかんだで、ほぼ100%満足しています!

首にかけるストラップはバッグに忍ばせておき、必要な時はアンカーストラップを使って取り付ければ良いですし、使い分けができます。

でもハンドストラップの方が機動力は大幅UP!

これから出番が多くなりそうです。


▼こちらのアイテムも皆さん気になるようです!

Peak Design「アンカーリンクスAL-3」でカメラのストラップ問題が解決したので大満足!

Kenko PLフィルター Zeta Quint サーキュラーPL 77mmを導入しました!撮影サンプル付き

ニコンの大口径超広角単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 20mm f1.8」がやってきました!

▼ブログに収まらない情報を発信中!
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。