ウエダクレープに行ってきました/千葉・浦安

先月ディズニーランドを訪れた際、舞浜駅から徒歩15分くらいのところにあるクレープ屋さんウエダクレープに行ってきました!

住宅街にひっそりと佇むお店にも関わらず開店前からお客さんがならんでる人気店らしく、そのクレープ生地の美味しさにやられてしまった〜。

そんなウエダクレープでクレープとコーヒーをテイクアウトして、旧江戸川の川原でゆっくりお昼のコーヒータイムを楽しんできました!の様子を写真でどうぞ~。

スポンサーリンク

ウエダクレープに行ってきました

ディズニー旅2日目の午前中、まだ遊び足りない奥様と娘は「帰りの新幹線にギリギリ間に合うまでランドに行く!」とのことで、その間ワタシは東京の気になるカフェ巡りでもしようと思いましたが、さすがに体力回復を優先させたかったのでGoogleMAPで近くになんかないかな〜と探ったところ、良さげなお店を発見!

浦安市のウエダクレープ

それがウエダクレープというお店で、舞浜駅から歩いて15分くらいのところにあります。

浦安市、ウエダクレープのおしゃれな看板

人気店らしく、さらにクレープとなると待ち時間も長くなる(生地を焼くのに時間かかりそうですしね)と思い、張り切って開店30分前に到着。無事一番乗りでした。ちょうどベンチがあったので休めてラッキー。

初めてのお店なのでオーダーするのに緊張しましたが、無事に「エビアボカド」とホットコーヒーを注文できました。

そうこうしてるうちにお客さんの列が長くなってきたのでサクッと退散。その足でMAPを頼りに旧江戸川方面に向かいます。

徒歩10分ほどで河川敷に到着。釣り人が規則正しく並んで黙々とキャスティングしている様子を見ながら草の上に腰掛けます。

ウエダクレープのエビアボカドクレープとホットコーヒー

リュックをテーブル代わりにお昼ご飯。

想像以上に分厚いクレープ生地と大きさに圧倒されましたが、歩いてお腹が空いてたので一瞬でたいらげます!

食べ進めるほどに出てくる具材がこれでもか!とワタシの胃を満たしてくれます。人気があるのは納得できますね〜。

コーヒーもついでにテイクアウト!

ホテルのコーヒーに少しガッカリしていた時だったので(旅先あるある)、ほんのり感じる苦みが余計に染み渡りました〜。ごちそうさまでした!!

スポンサーリンク

まとめ:また来年も行きたい

予定では来年もディズニー旅に行くので、また必ず訪れたいです。

そういえばオーダー後に気づいたんですけど、ここのクレープはカスタマイズもできるみたい。たしか「生地だけ」っていうメニューがあって、それにクリームや餡子など、いろいろ選べるっぽかったです(2番目に並んでた少年が注文してた)。

ちょうど今回は「甘いのもついでに、でもお腹いっぱいになりそうだし、、」と思って諦めたので、次回は「生地+何か1個だけトッピング」してみようと思います。

浦安近辺を散策するのも楽しそうだな〜、ウエダクレープの近所にオープン間近のコーヒーショップも見つけたし、来年が楽しみ!

※ウエダクレープの情報をGoogleで調べる→ウエダクレープ

※関連記事:5才児を連れてディズニーランドに行ってきました!気づきと反省/LUMIX S5×SIGMA 18-50mm f2.8 DC DN

※関連記事:3才児を連れてのディズニー旅で気づいた事まとめ(父親目線)

※関連記事:モバイルバッテリー「Anker PowerCore II 10000」をディズニー旅用に導入しました!

お探しの記事はありませんか?
by
関連記事