【釣り人の皆様へ→拡散希望】知多半島・鬼崎(榎戸)漁港の白灯台堤防が立ち入り禁止になったらしい←なってた

知人から聞いたのですが知多半島・榎戸漁港の白灯台がある堤防が、付け根辺りから立ち入れないよう柵が設置されたそうです。

とあるブログにも掲載されていましたが「投げ釣り禁止」の文言とともに本当に柵ができてた、、。

大事な釣り場が無くなるのは非常に残念ですね。

 

 

 

スポンサーリンク

入れなくなったのはこちら

下の赤で囲った部分が、現在立ち入ることができません。

漁船やヨットがよく通る場所でもあるので、もしかしたら仕掛けが船に絡まったとか、なにかトラブルがあったのかもしれません。

あくまで推測なので何とも言えませんが、「投げ釣り禁止」の意味から察すると、ねぇ。

こちらが証拠の写真▼

この柵の設置状況を見ると、中に入るなという事ですよね。

で、案の定。

さっそく柵を乗り越えた釣り人がいました、、、▼

(灯台の影に入ってますが、親子でフィッシング中)

この堤防は足場も良く、時期がよければクロダイの数釣りができたし、サビキでアジやサバも良く釣れて。

数少ないファミリーフィッシングのポイントとして人気だっただけに、非常に残念です。

まとめ:漁港全体が釣り禁止になる前に

同漁港北側の駐車場問題もいまだに中に車を停めてる人がいます。

白灯台堤防への侵入も続くと、このまま漁港全体が釣り禁止になるのは目に見えていますね。

ルールを守って釣り場も守りましょう。

※関連記事▼

【釣り人の皆様へ→拡散希望!】知多半島・鬼崎(榎戸)漁港の駐車場問題について。

※この記事をご覧になった方へ

この現実をより多くの方に知って頂けるよう、この記事をシェアしていただけると嬉しいです。

下の方にSNSボタンがありますので、そちらをご利用くださいませ!

関連記事