田んぼの中にある創珈琲でおいしいコーヒーを飲んできました/日進

基本的にポストに届くフリーペーパーってほとんど読まずに捨ててしまうんですけど、その時はなんとなく気になって開いてみると気になるお店の開店情報が載っていたのでさっそく行ってきました!

なんでも田んぼの真ん中にあるという事で最近暑くてカメラ散歩もできてないし、自然に触れる余裕がなかったし。ちょっと気分転換のつもりでお邪魔したんですけどこれがすごーく良かった!

お店の方はとても気さくな方で、人見知りのワタシでも思わずクスっとしてしまうような。そんな温かい空間で癒されてきました~。

日進市/創珈琲(ハジメコーヒー)でおいしいコーヒーを飲んできました

日進市の創珈琲

やってきました創珈琲。フリーペーパーで確認した地図でだいたいこの辺かなーと車を走らせますが、案の定迷ってしまい到着がオープンぎりぎりに。長久手方面から日進に向かう通りのマックやファミマがある交差点を曲がるかと思いきや、その手前の鶴亀堂の裏手を入っていくというまさかの展開。しかも中央分離帯があるので長久手方面からはストレートに右折ができず、すこしだけ迂回をする必要がありそうです。地元に人ならこの感覚分かるんじゃないでしょうか??

ようやく着いたころにはすでに3組ほど開店待ちされていてちょっとだけ出遅れ感。と思ったら店内はなかなか広くて余裕で座れました。今回は一人でお邪魔したのでカウンターへ腰かけます。テーブル席も2つ?あったと思うので4名くらいならゆっくり座れそう(まさにそのあと3世代混合一家がやってきた)。

ロケーションが抜群で、目の前が本当に田んぼ!サギ系の大きな鳥も目撃できたりと、これはなかなか良い感じ。ワタシの実家といい勝負。さすがにカメラで撮ると明暗差のため店内は暗くなってしまいますが、逆に緑が強調されて良い感じかも、と思えるようになりました。「どこを強調させるか?」を決めることってカメラ以外でも大事ですよね。

カウンターには席ごとにコーヒーミルが置いてあって、インテリアの一部なのかなーと思ってたらこれ、カウンター席限定だけどホットコーヒーを注文した人はコーヒーを挽けるらしい!

カリタの手挽きミル

もちろんワタシもゴリゴリやらせていただきました。いつもはコンパクトさを優先して円筒状のグラインダーを使ってるけど、このフォルム感も久々に使ってみると良いですね。欲しくなってしまう、、。

挽き終わったらマスターが丁寧にドリップしてくれます。マンデリンをオーダーしたのですが、精魂込めて焙煎したコーヒーなのでそんじょそこらのマンデリンとはちょっと違いますよ、との事。たしかにただ苦いだけじゃなくて、甘みをしっかり感じる!ちなみに自家焙煎ではなく、日進市の豆楽?という自家焙煎珈琲屋さんから仕入れてみてるみたい。名前は聞いたことあるけどまだ行ったことなかったなー、近いうちに行ってみよう。

カップ&ソーサーは沖縄で作られているものらしく、こちらも窓際に並んでいるものから選ばせてもらいました。最近わが家はみずたまブームなので、良い感じの柄をチョイス。

コースターも味のある形状と質感。お冷のグラスも最高のフォルム。

お茶請けは黒糖。斬新。これが合うんですよね~、コーヒーに入れても良いのかも?と後で思いました、今度やってみよう。

本間パンの厚切りトースト

そうそう、フードメニューは少なめで、もちろんオープンしたてという事もあるのでしょうがこれから少しずつ増えていくみたいです。楽しみですね~。この日は朝ごはん食べてなかったからバタートーストを。本間パンのパンを贅沢に厚切り!バターはよつ葉のやつ。

ちなみにモーニング(サービス)ってあったら嬉しいけどなくても困らない派なので、このお店のようにサービスなしというお店が増えれば少しは流れが変わってくるのかな~なんて思ったり思わなかったり。あまり特定のところに負担が行き過ぎるのも考え物ですしね。

創珈琲のメニュー

最後にメニューはこんなかんじ。オープン間もない頃のモノなので変更になることもあると思いますが、ご参考まで。カフェオレ系がありませんが、100円追加?で対応してくれるそうです。これならうちの奥様でも大丈夫そう、ジュースも種類が多いので娘も安心、トーストもあるし。

デザートはマスター手作りみたいですよ~。次は創珈琲ゼリーを食べてみようと思います。

そんな感じで朝から気持ちよい時間を過ごすことができました!駐車場も5台分くらいあるのでありがたいですね。

そういえばマスターが一級建築士?らしく、くつろげる空間にこだわって設計されてるみたいで、ちらっと聞こえてきた話によると2時間座ってても疲れない?作りになってるみたいです。たしかにカウンターの居心地は抜群だった。

みなさまもぜひ。

そういえば近くにはハタヤもありますね。おいしいコーヒー屋さんが増えてきて嬉しい限りです。

■創珈琲

余談ですが、富士フイルムのX-E4はコンパクトで本当に使いやすい!レンズ交換式というよりはコンデジ感覚で扱えてとても重宝しています。フィルムシミュレーション+ちょっとしたカスタマイズでそれぽい写真も撮れるので、RAW現像しない人なら買っても損はないのかも??

※関連記事:富士フイルムX-E4で記録するサイゼリア[×クラシックネガ/FOTONEカスタム]

by
関連記事