イオン長久手/「龍神丸」のわら焼きカツオがおいしかった!

ワタシ、好きなサカナを挙げろと言われると迷わず「カツオ!」と答えるくらいカツオフリークです。

で、わが家から近いイオンモール長久手内に「龍神丸」という、カツオのわら焼きを提供してくれるお店ができたと奥様が教えてくれたのでさっそく行ってきました!

結論から言いますと、あの値段であの味なら間違いない!と思います。

スポンサーリンク

 

「龍神丸」のわら焼きカツオがおいしかった!


さっそく行ってきた!と言ってますが、すでにオープンしてから1ヶ月。

そろそろ空いているだろうと余裕で行ったら40分待ち。まあ、土曜の夜だし、しょうがないかーと思ってたらどんどん時間は過ぎて行き、結局1時間10分くらい待ってました。完全になめてました。行かれる方は覚悟してたほうが良いかもしれません。
(先日こんな本を読んだばかりなのに、生産性がどこかへ行ってしまった!→ちきりん著「自分の時間を取り戻そう」がおもしろい!

そしてそして。イオンのパンフレットをなにげに見てたら館内撮影禁止!とのことなので写真はありませんが、なんとか文章だけで美味しさを伝えるよう努力してみます(アイキャッチ画像はお店のウェブサイトから借りました)。

 

メニューは


もちろんカツオがメイン!

わら焼きカツオ(店頭で実演焼きやってます!ちびっこが群がってる。)を贅沢に使った定食や、肉料理、牛タン、それになぜかチキン南蛮定食まで幅広いです。

たしかに子供で「カツオのたたき」を進んで食べたい子ってなかなかいないですよね?そんなお子様でもチキン南蛮のタルタルソースなら機嫌よく食べてくれそう。つまり、家族連れでも行けそうです。

あとはお酒もあったり一品料理もありで居酒屋使いもOK。

高知県ゆかりのデザートなんかもあって、このお店だけでなにかと満足できそうです。

 

やっぱりカツオ!


そしてもちろん、わら焼きかつおの定食をオーダー。

価格もかなり良心的!

厚さ1センチくらいの大ぶりカツオが4切れ入ったので980円(税別)!

それに1杯ずつ釜焼きしてくれる白米と、味噌汁、あと小鉢とお漬物がついての価格です。

他にはカツオが6切れ、8切れのパターンもあって、それぞれ200円くらいずつ値段が上がります。

とにかくカツオの1切れが大きい!一口で食べるのもけっこう大変!

奥様は半切れずつ口に運んでいました。

そして「カツオのたたき」といえば薬味が気になるところ。

玉ねぎ、にんにく、ネギ、みょうががメイン。それに「塩」か「タレ」が選べました。

宮崎で食べる時はみょうがではなく生姜がほとんどなので、地方によってトッピングも変わるんだなー、と。

みょうがもアリかなーと思う今日このごろです。

で、とにかく量が多い!

こんな大きなカツオが出てくるとは思わなかった、、。知らずに奥様は8切れ、ワタシは6切れバージョンを注文したのですが失敗。

結局、奥様が残した2切れをワタシが食べることに。でもやっぱりうまい!白米がすすみます!

それに初めてタタキを塩で食べたのですが、これが意外と合います!うまい!

ふつうに食べるなら、4切れでも十分いけそうだねーと、奥様と意見があったところで退店します。

カツオのたたきって、初めて食べるお店では生臭くないか心配なんですけど、ここは十分美味しくてまた食べに行きたいと思いました。

海の近くだったら良いお店はたくさんあるんですけど、内陸ではあまりみかけないのでココはワタシ的に貴重な存在。

それにほんと、価格も良心的でお財布に優しいです!

ちなみに東海・北信越エリアでは長久手イオンにしか出店してないみたいです、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?
(※すべて2017年1月21日現在の情報です)

イオンのウェブサイトはこちら→「土佐わら焼き龍神丸」

【関連記事】
【保存版】長久手イオン・イケアから車で30分圏内!ランチ・カフェ・パンのお店記事まとめ!
【長久手】幻のコメダ珈琲店(長久手店)に行ってきました!
【長久手】Cafe flour(カフェ・フラワー)に行ってきました。長久手のカフェ・ランチといえばココ!
「日進市でカレーといえばHATAYA」!っていうくらい美味しかった!!
【名古屋・名東区】coffee Kajita(コーヒーカジタ)に行ってきました!

関連記事