名古屋・中村区/お菓子の店プラリネの「おやこくま」クッキーがおいしい!

ワタシがよく通ってる名古屋中村区の栄生駅近くの焼き菓子屋さん「プラリネ」に行ったら新しいお菓子が出ていた!

というわけでさっそく買ってみました。

「おやこくま」という商品名で、太白胡麻油を使っているとのこと。

小さいお子さんでも安心して食べることができそうだし、なにより見た目がかわいい!

新玉ねぎのマフィンや水出しコーヒーも並んでたりと、こんな感じで定期的に新商品が出ているというのは訪れる楽しみが増えていいですね!

それでは写真付きでサクッとご紹介。見てるだけで食べたくなってくる。


スポンサーリンク

プラリネのおいしいクッキー・マフィン

名古屋市中村区のお菓子屋さんプラリネのクッキー
何やらかわいいクマとマフィンを発見。

まずこちらは「新玉ねぎのマフィン」。

プラリネのマフィン

一見、普通のマフィンなんですけど香りがすごく甘い!

にんにくが入ってるのかなー?と一瞬間違えるくらい香ばしくて。おかずマフィン的な。

新玉ねぎなので、季節限定でしょうか?定番になると嬉しいですねー。

DSC_7671

そしてこちらは「おやこくま」クッキー!

プラリネのおやこくまクッキー

なにより見た目がいいですよね!

ヘーゼルナッツ風味で「太白胡麻油」というものを使っているとのこと。

「プラリネ印のクッキー」のしっとり具合とは違って、少し食べごたえのあるザクザク食感。

なにより、この見た目がほんとかわいい。

どこから食べるのか迷ってしまいます。頭から行くのか、足のほうから?

タイ焼きはどっちから食べるのか?と同じような質問で悩ましいです。

DSC_7676

こちらは開店当初からある、超おいしいクッキー!

名前は忘れたんですけど、たしか「チーズスティック」だったかな?

プラリネのチーズスティック

ブラックペッパーとチーズがしっかり効いていて、お酒のお供(特にワイン)にピッタリ。

それでいて、クッキーの甘味もしっかりしていて。

不思議な味ですが、これはハマってしまいます。

要注意です。

ワタシはギフトを作ってもらうときには必ずこれを忍ばせます。

特にお酒好き(+甘いのが苦手)の人には喜んでもらえるので重宝しますよ!

プラリネに水出しコーヒーも売ってた!

ギフトにオススメの水出しコーヒー

そうそう、水出しコーヒーも陳列されていました。

最近、いろんなところでよく見かける水出しコーヒー。

わが家でも最近はサボって水出しコーヒーばかり作っています。

なにより手間がかからないっていうのがホント嬉しいですよね。

寝る前にセット→朝にはおいしいアイスコーヒーが完成してるって、すごくありがたい。

ということはギフトでもらった人も、簡単に作れるのでもらって嬉しいですよね!

夏限定で販売しているので、コーヒー好きな方へのギフトとしてクッキーと一緒にいかがでしょうか?

ドリップバッグコーヒー

あ、あと手軽なドリップバッグコーヒーも常時販売してるので、こちらもギフト用に(もちろん自分用にも!)いけますね。

(※2018年現在では、グアテマラとディカフェの2種類が並んでるみたいです)

スポンサーリンク

まとめ:新商品は見逃せない

定期的に新商品が登場しているので、こまめにサイトやインスタを確認しておくと最新情報をゲットできますよ!

マフィンやクッキーだけでなく、タルトも季節の食材を使ったモノが登場するので要チェックです。

それにしてもこの周辺(栄生駅周辺)はおしゃれなパン屋さんや純喫茶など、隠れた良店がひっそりとあって。隠れたグルメスポットですね!

それに名古屋駅からも比較的近いので、タクシー1メーターちょっとでいけそうです。

出張で名古屋に来た人も、わざわざ行く価値ありますのでぜひ!お土産に買ってけば奥様も喜んでくれると思います。

ワタシも近いうちに時間見つけて、ブラブラ周辺を散歩してみたいと思います!

※プラリネについては他にも記事を書いています。よければどうぞ覗いていってください!

こちらは初めて訪れて、クッキーのおいしさにビビった記事▼

名古屋・中村区/おしゃれな焼き菓子屋さん『プラリネ』のクッキーがこの上なく美味しい!

そしてこちらはカヌレの記事。いつも買えるわけではないので、お店のインスタをこまめにチェックしておくと良いです▼

名古屋・中村区/「お菓子の店プラリネ」のカヌレがおいしい!

※お出かけ前に公式サイトをご確認ください

同じカテゴリの記事

名古屋・中村区/洋菓子と天然酵母パン「あおい」に行ってきました!


名古屋・西区/「カサマツ洋菓子舗」の昔ながらのレモンケーキがおいしい!


名古屋に来たらcoffee Kajita(コーヒーカジタ)にぜひ行って欲しい!


長久手/SIENA COFFEE FACTORY(シエナコーヒーファクトリー)に行ってきました!


by
関連記事