【金沢】渋ーい喫茶店、「珈琲館・禁煙室」に行ってきました!

先日、石川県の金沢に行ってきました!

人生2回目の北陸地方上陸。

知らない土地にきたら地元のコーヒー屋さんにいてみたいなーと思ってて、事前に調べてたお店がまさかの臨時休業(京都の時もそうだった!)。その代わりにナイスな喫茶店を発見!

名前からして不思議なお店でしたー。

スポンサーリンク

 

金沢市の喫茶店・珈琲館「禁煙室」に行ってきました!


金沢駅から茶屋街へ徒歩で移動。

地図で見るより案外距離があって疲れた!ということで冷たいものでも飲みましょう!すると、ナイスなタイミングで気になる喫茶店が出現。

しかも名前がおもしろい!

dsc_0097

禁煙なのか喫煙なのか、いったいどっちなんだろう?

まあ、今回は喫煙・禁煙者がいるのでどちらでもOKということでさっそく入店!
(いや、ほんとは入るかどうか会議しました。。)

入口も雰囲気あります。

dsc_0123

dsc_0122

中もすごいレトロ感!


dsc_0104

名古屋の老舗喫茶店風。

建物自体は築100年ほどらしく。お店も30年くらい営業してるらしい。

なるほど、納得。

ランプシェードも年代モノ。

dsc_0099

dsc_0119

店内奥から入口付近を撮影。

中はけっこう広いです。縦長構造。

dsc_0101

で。こちらが一番奥の席。

dsc_0102

灰皿が置いてあるということは、つまりそういうことですね。

ちなみに店名は「禁煙室」。だけど喫煙可、ということです。謎が解けました!

ということで喫煙者と禁煙者は別々のテーブルでお茶します。

dsc_0118

マスターおすすめ!いちごのクリームソーダ


ワタシ、喫茶店でコーヒー以外に注文するものといえばクリームソーダの一択(もしくは小倉珈琲)なので今回もオーダー。

メニューには「クリームソーダ」の表記だけだったのですが、注文したら「赤いソーダもあるよー、珍しいでしょ!!(さあ、どうする?もちろん頼むよね!?)」とゴリ押しだったので、緑のをやめて赤(いちご)にしました。

金沢あたりじゃ珍しいのかな?名古屋ではたまーに見かけますよね。

で、しばらくしてオススメ登場!期待通りのドリンクと、期待を上回るグラスのレトロ感!

味はちょっとシロップ多めだけどおいしい!喉が渇いてたのでカラダに染みる。

テーブルの剥げ具合もいい感じ、ブルーとレッドのコントラストをお楽しみください。

お冷グラスの琥珀色もいい仕事しています。

dsc_0107

ほかの人はアイスコーヒーとアイス・オレ。

アイスも濃くて名古屋風。カフェオレもマスターの自信作!とのことで美味しかったです。

もっとしゃびしゃびかと思ってたら、いい感じの濃さでしたー。

「でもやっぱりアイスはブラックで飲んで欲しい」(マスター談!)

dsc_0110

ところどころ出てくる「さばの味噌煮定食」(コーヒー又は紅茶付き)。

dsc_0100

例の漫画も揃ってます。

さすがに200巻まではなかったー、残念。

dsc_0106

カウンターのTVではメジャーリーグ放映中。

一人でだったらカウンターもいいですね!

dsc_0117

ホットコーヒーはサイフォン(KONO式)。

ホットにしとけばよかった!

奥には「さばの味噌煮定食」。

dsc_0105

ここにも「さばの味噌煮定食」。

dsc_0114

伝票も渋い!

「I・O、I・C、クリソ」。専門用語のオンパレード。

ちなみに「I・O」はアイス・オレ、「I・C」はアイスコーヒー、そして「クリソ」はクリームソーダ。

さらに!I・OとI・Cの注文数が逆(ほんとはI・Oが3つだったー)!

それすらもなんだか笑って許せてしまう、そんな不思議な空間。

dsc_0111

なんとなく裏を見てみたら、コーヒーの小ネタ。

文字が小さいので気になる人は画像拡大してご覧下さい!

dsc_0113

とりあえずで入ったお店だったのですが、これは当たりでした!

金沢観光ついでにわざわざ立ち寄ってもいいかもしれません!

とにかく店名がナイス!これに尽きますねー。

関連記事